投げ釣り

2015年9月 5日 (土)

塩屋東海岸でキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 5:00~AM 8:00

■釣 果:キス 13.5~22cm 8匹

     ベラ 13.5~18.5cm 8匹

     他 ベラ(小) 6匹ほどリリース

       チャリコ3匹

       テンコチ 5匹

       オキエソ 10匹以上 

■ロッド:7フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号

■リーダー:フロロ4号

■ハ リ:ケン付流線9号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:自作3号の天秤

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋東海岸にキスのちょい投げで釣行です。

 神戸の朝の気温は21℃ぐらい。

Tシャツ&短パンでは風がなくても少し肌寒いけど、まだまだ日が昇ると暑いし・・・

 4:40頃釣り場に到着すると、塩屋東海岸波止には2組先行。

 西へどんどん進んで塩屋漁港寄りの浜に。run

 この浜から東へ探って行くことに。

 ちょい投げのタックルをセットして5:00頃釣り開始。

 1投目からヒットで良く引きましたがこれはオキエソのダブルでした。

 その後はオキエソ、キュウセンベラで、その合間にキスといった感じ。

 ベラは砂地のエリアでも結構食って来ました。

 食べ頃が多くて、青ベラより大きな赤ベラも数匹。

20150905shioya_east_shore

 6:00過ぎ頃までほとんど入れ食い状態で何かが食って来ました。

 時間帯なのか?ポイントなのか?東に進んで行くにつれてアタリが減少。

 すぐ近くでツバスかシオの様なボイルが何度かアリ。しかし今日はちょい投げに専念。

 8:00頃、お立ち台の東端まで探って納竿です。

20150905kisu_bera

 restaurantキスは天ぷら。ベラは良いのが揃ったので久々に南蛮漬けにしました。

  超美味でした。happy01

|

2015年8月 8日 (土)

塩屋東海岸でキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸波止

■時間帯:AM 4:50~AM 7:10

■釣 果:キス 11.5~17cm 12匹

     ベラ 13.5cm

     他 テンコチ 10匹程、極小メバル1匹

       チャリコ1匹

■ロッド:7フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号

■リーダー:フロロ4号

■ハ リ:投げ専用キス8号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:自作3号の天秤

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋東海岸にキスのちょい投げで釣行です。

 4:40頃釣り場に到着すると、塩屋東海岸波止に2人先行です。

 波止西側の砂浜の西端あたりに入り4:50頃釣り開始。

 予報では波はないはずだったのに、遠くにある台風13・14号の影響か単発的なウネリあり。

 2投目からキスが来て、5匹ほど順調に釣れたのに、日が出るとピタリと反応がなくなってしまいました。

20150808shioya_east_shore1

 あちこち探って見ましたが外道も少ないのか?エサがそのまま戻って来ることも度々・・・

 下げ潮で東に流れていて、200mほど沖に潮目があり、その辺りにゴミの帯。ほとんどが流木や木くず・・・

 その手前で2度、小さいシオかツバスらしいボイル確認です。 

 今日は延べ竿で遊んでみようと渓流竿も用意していましたが、波打ち際は時々波がブレイクするので断念。 wobbly

20150808shioya_east_shore2

 ちょい投げで広範囲探ってポツリポツリと魚を追加し7:10頃納竿としました。

20150808kisu

|

2015年8月 1日 (土)

塩屋東海岸でキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 4:50~AM 7:20

■釣 果:キス 11~17cm 24匹

     ベラ 3匹

     他 テンコチ 20匹程・カレイ1匹

       チャリコ1匹・クサフグ1匹

■ロッド:7フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号

■リーダー:フロロ4号

■ハ リ:投げ専用キス8号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:自作3号の天秤

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋東海岸にキスのちょい投げで釣行です。

 4:40頃釣り場に到着すると、塩屋東海岸波止には2組4人、波止の西側の浜に2人先行。全員投げ釣りかな?

 大潮の満潮に近いため、お立ち台は完全に水没なので、どんどん西に進んで予定していた塩屋漁港寄りの浜に。run

 この辺りは現在2号線の工事の影響で塩屋側からは入れないのでは?誰もいませんでした。

 砂浜から、ポイントの再チェックを兼ね東へ探って行くことに。

 ちょい投げのタックルをセットして4:50頃釣り開始。

 1投目からキスがヒットです。

 砂地エリアでは結構良いペースでキスが来ました。玉砂利の混じるエリアではほとんどアタリなし。

20150801shioya_east_shore

 東へどんどん移動して行くと外道の方が多くなりました。ポイントのため?それとも時間帯?

 前方にお立ち台が沈んでいるので、立ち込めない、潮の高い時は、短竿ではちょっと釣りにくい。

 根掛かりはなかったものの、浮き上がりの良いちょい投げ用の天秤を使った方が良さそう。

 どんどん東に探って行き7:20頃、他の釣り人が入っていた場所の少し手前で納竿としました。

20150801kisu

|

2015年6月22日 (月)

塩屋東海岸でキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 4:00~AM 7:00

■釣 果:キス 9~15cm 15匹

     他 極小カレイ2匹、極小ハゼ4匹、テンコチ小多数

■ロッド:7フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号

■リーダー:フロロ4号

■使用ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g

■ハ リ:投げ専用キス8号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:自作4号の天秤

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 ※ヒップウェーダー着用

 塩屋の東海岸に、ちょい投げでキス狙の釣行です。

 6月11日に平年より早く沖縄地方は梅雨明けの発表があったのに、梅雨前線は沖縄辺りまで南下、神戸の天気はまずまず。

 朝の最低気温は21℃ほどで、風もほとんどなし。

 釣り場に着いた時には誰もいませんでした。

 サンダルスタイルで立ち込むにははまだ寒そうだったのでヒップウェーダー着用です。

 4:00頃釣り開始。スミスのウェイビーでちょっとチェック。

 時々小魚が近くの海面でピチャっと音をたてるもののルアーには反応なし。

 30分程試してキス狙いに変更。

 1投目2投目と15cmほどのキスが連続で来たので良いかなと思ったら、それからアタリが単発になりサイズもダウン。

 本日は夏至で、日の出の時刻は4:56ということですが、日の出る位置が鉢伏山の裾野をかすめていたので、太陽が見えたのは5:20頃。

201522shioya_east_shore

 日が出てから東の方に投げ釣りの釣り人が2人入りました。

 明るくなってはから小さいテンコチが多くなり、水槽で飼ってみたい様な小さなカレイやハゼもパラパラと食って来ました。

 姿は見ませんでしたが、小さいフグ系も少しはいるみたい。

 引き釣りをしていて、仕掛けをとられることはなかったものの、去年よりシモリが増えていた様な?

 6:00頃にはテンコチばかりになってしまったので帰り道、東へ移動しながら探ることに。

 砂浜の波打ち際近く、のべ竿でも届く様な場所ででキスを4匹ほど追加し、7:00頃納竿です。

201522kisu

|

2014年6月20日 (金)

塩屋東海岸でピンギスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 4:10~AM 6:40

■釣 果:キス 9~11cm 8匹

     他 テンコチ小6匹、極小ハゼ1匹

■ロッド:3.93mの投げ竿

■リール:投げ釣り用スピニングリール

■ライン:PE1.5号

■ハ リ:ケン付き流線9号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:ジェット天秤8号

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸に、投げ釣りでキス狙の釣行です。

 釣り場に着いた時には誰もいませんでした。

本日AM7:00頃開始のサッカーワールドカップの日本VSギリシャ戦は関係ない? soccer

 朝の最低気温は22℃ほどで、風もほとんどありませんでしたが、Tシャツでは日が出るまでは少し肌寒かったです。

 4:10頃釣り開始。

 1投目から変なアタリがあり、エサが綺麗になくなっていました。

 その後はアタリがなくてもエサはなくなってしまいます。フグ?

 4:40頃ようやく魚が付いて来たのはピンギスとちいさなテンコチです。

 その後も明確なアタリは少ないのにエサは取られました。

Shioya_east_shore1

 キスはあちこちの場所で小さいのがポツリポツリでした。

 エサはまだ少し残っていましたが、6:40頃納竿です。

Shioya_east_shore2

 

Kisu

|

2013年7月13日 (土)

塩屋東海岸でキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 4:40~AM 7:40

■釣 果:キス 11~18cm 41匹

     ベラ 14.5・18.5cm

     他 テンコチ5匹と、ハリ掛がりの浅かったピンギス15匹ほどリリース

■ロッド:7フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号

■リーダー:フロロ3号

■使用ルアー:シマノ プロディジー SW(旧タイプ)14g

■ハ リ:ケン付き流線8号(2本針仕掛け)

■ハリス:ナイロン1.5号

■オモリ:自作4号の天秤

■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸にちょい投げで、キス狙いメーンでの釣行です。

 釣り場に着いた時には、塩屋東海岸の2本の波止の先端に各1人投げ釣り、波止西のサーフに、ルアー1人と投げ釣り1人が先行していました。

 前日、沖縄の南を北西に台風が通過。

天気予報では、神戸は影響が残ることはなく、波もないとのことでしたが、多少のウネリが残っていた様です・・・

 4:40頃、シマノのプロディジー SWをセットして釣りを開始しましたが、ちぎれたアオサ系の海藻が頻繁にフックに掛かってきて釣りになりません。

 10分ほどで早々にルアーをあきらめ、キス狙いのちょい投げに変更。

 1投目からアタリがあり、18.5cmの青ベラです。

 その後は小型でしたが、キスが入れ食い状態でした。

Shioya_east_shore

 小型中心でしたが、扇状に、どこに投げてもアタリがありました。happy01

 薄曇りで暑くなかったので、エサがなくなるまで粘り、7:40頃納竿です。

Kisu_bera

 イワシ系のベイトフィッシュの姿は見られず、ボイルもなしでした。

| | コメント (7)

2012年6月30日 (土)

塩屋東海岸にて、ちょい投げでピンギスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸
■時間帯:AM 4:20~AM 6:30
■釣 果:キス10~12.5cm 19匹
■ロッド:ルアーロッド8.6フィート
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g

■ハ リ:投げ専用キス8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:自作5号の天秤
■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸に、ちょい投げでキス狙いでの釣行です。
 釣り場に着いた時には、塩屋東海岸波止の先端に1人ずつ、投げ釣りの釣り人が入っていました。
 ウエーダーを着用し、4:20頃お立ち台に上がり、ウェイビーをセットして釣り開始。
 ベイトフィッシュもおらず、ボイルもなく、ルアーへの反応も全くなし。
Imgp3606
 5:00頃に早々にルアーをあきらめ、ちょい投げのキス狙いに変更。
 1投目からアタリがあり、サイズは小さいけどとりあえずキスです。
 バラしも結構ありましたが、ワンキャスト・ワンヒット状態でした。
 あちこち探ってみましたが小型ばかり・・・
Imgp3611
 6:30で切り上げましたが、キス10~12.5cmの19匹。掛かりの浅かった小型を10匹ほどリリースで、外道は小型のテンコチ2匹とハゼ1匹。
 フグはいなかった様です。餌は1/4ほど残りました。

| | コメント (6)

2011年7月 9日 (土)

塩屋東海岸にて、ちょい投げでベラ&ピンギス

■場 所:神戸 塩屋東海岸
■時間帯:AM 4:20~AM 9:00
■釣 果:ベラ15.5・16.5・17cm キス9~12cmを19匹
     他 クサフグ・テンコチ・ハゼ
■ロッド:7フィートのトラウトロッド
■リール:2000番クラス
■ライン:PE1.5号
■ハ リ:ケン付き流線8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■リーダー:フロロ4号
■オモリ:自作5号の天秤
■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸に、ちょい投げでキス狙いでの釣行です。
 AM4:40頃に釣り場に到着。お立ち台(コンクリートブロックの並んでいる場所)に入る予定でしたが、思っていたより波が高く、薄暗い時間帯はちょっと危なそうな感じだたので少し手前で時間つぶしです。
最初はルアーで、ミノープラグを使ってみましたが全く反応なし。すぐに明るくなったのでお立ち台に移動。
 10mほど沖を塩屋方向(西)からゴミが流れてきていて帯び状になっていて、ルアーにガンガン掛かってきてしまいます。
 5:00過ぎに予定より早くルアーをあきらめて、ちょい投げ仕掛けに交換です。
 2投目から小さなキスが食ってくれたので、キスに期待できそうだと思ったんですが、その後4匹連続でベラ(1匹は足元に落として波にさらわれました・・・)。ベラでもいいなん〜思ったんですが、それ以後はクサフグとテンコチの猛攻になりました。
Imgp1726
 でかける前の天気予報では、波は0.5mということだったので、波は収まると思っていたんですが、さらに高くなってきたのでお立ち台を断念。サーフを東に少しずつ移動しながら探っていきました。
 クサフグ、テンコチ、極小のハゼに混ざって釣れるキスはピンギスばかりです。gawk
 今日は天ぷらの予定だったので地下道入り口近くまで探り、なんとかワカサギのようなピンギスを19匹で9:00頃に納竿としました。
Imgp5713

| | コメント (4)

2011年6月 4日 (土)

南淡路の城方と伊毘にて、ちょい投げでキス&ベラ。

■場 所:南淡路 城方~伊毘
■時間帯:AM4:00~AM11:00
■釣 果
  ●キス 27匹(11.5~18.5cm)
  ●ベラ 4匹(11.5~17.5cm)
  ●その他 ササノハベラ、テンコチ、アイナメの新子、クジメ、クサフグ

(ルアー、ちょい投げ併用)
■ロッド:9フィートのトラウトロッド
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■道 糸:PE1.5号
■ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g COLO:ブルー(旧カラー)
■ハ リ:ケン付き流線キス8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:5号の自作天秤

(投げ釣り)
■ロッド:3.9mの投げ竿
■リール:投げ釣り用スピニングリール
■道 糸:ナイロン3号
■ハ リ:ケン付き流線キス8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:15号のジェット天秤
■エ サ:石ゴカイ(1,000円分)

 以前からチェックしてみたいと思っていた、南淡路の城方に「ちょい投げ」でのキス狙い主で釣行しました。
 灘土生港にAM3:30頃到着。車を土生漁港の駐車場に止めparking徒歩で土生漁港の東側800mほどの城方の小さな波止へ。run
 AM4:00過ぎに釣り開始。3.9mの投げ竿を置き竿にして、ミノープラグで探りました。
 真っ暗な中で、波止の前方沖に見える、少しモヤのかかった沼島のシルエットと、島の灯りがちょっと幻想的な感じでした。lovely
 4:50頃にミノープラグにカツカツカツsign03というはっきりしたアタリがありましたがフッキングせず。
30~40cmの魚の様でしたが・・・ その後ルアーにはまったく反応なしでした。
 5:00を過ぎてから、投げ竿にアタリが出始めて、ササノハベラが釣れ始めました。
 遠投すると海藻がよく掛かって来るし、ササノハベラが多いので、5:30頃に近投でやってみたら藻もなく、キスが2匹連続して釣れました。
 ちょい投げの方が効率が良さそうだったので、投げ竿を仕舞い、ルアーのタックのルアーをはずしてちょい投げ仕掛けに交換です。
 波止の先端付近から海岸線に平行のラインは、綺麗な砂地の様で根掛かりもなく、軽くキャストすると飽きない程度にキスがヒットしました。
外道もクサフグが1匹来ただけで、それ以外は全てキスです。
001
 良型は釣れませんでしたが、良い感じで釣っていたのに、少しのウネリと、満潮が近づいて来たのか?波止が部分的に波をかぶり始めたので、6:30頃この場所を撤収としました。
 城方では11.5~18.5cmのキス19匹でした。
002
 本日の第2の釣り場に考えていた伊毘港に、予定よりかなり早く移動となりました。rvcar
 8:00過ぎに伊毘の新港に到着。
 波止の中央付近にファミリーフィッシングのグループとエギンガーが1人入っていました。
とりあえず海をのぞいてみたら、何と波止際と港内の海面はゴミ(木の枝など)で覆われていました。(先日の台風の影響?)
003
 他の場所に移動しようかとも思いましたが、何度か入ったことのある波止の先端が空いていたのでそこに入りました。
 ここではちょい投げオンリーでの釣りです。
004
 2投目からキスが来てくれました。しかし、キスはまばらな様で、波止の先端でゴミをかわしながらあちこち探って釣りました。
 伊毘では11:00まで釣って、14.5~18cmのキスが8匹と11.5~17.5cmのベラ4匹。他にテンコチ、イソベラ、アイナメの新子、クジメでした。
005
 10:00頃に2艘の漁船がやってきて、新港と沖の一文字の間に大きな木の枝を沈めていました。
アオリイカの産卵床の設置だと思われます。
006
 南淡路ではアオリカ保護の「お願い!」の看板もあちこちに設置してあるので、他の漁港でも産卵床を沈めていれば、遠投で底を釣ると、今まで根掛かりのなかった場所でも根掛かりしてしまうってことがあるかも知れません。danger御注意を。
007
 本日は、城方でも伊毘でも、釣り座に小バエが異常に多かったのには閉口しました。bearing
 帰りに「道の駅うずしお」に寄って、淡路玉葱と藻塩を購入して帰路に着きました。

| | コメント (2)

2011年5月19日 (木)

南淡路の丸田と丸山新港にて、ちょい投げでキス&ベラ。

■場 所:南淡路 丸田 → 丸山新港
■時間帯:AM3:30〜AM11:00
■釣 果
  ●キス 5匹(10.5~22cm)
  ●ベラ 7匹(14~18cm)
  ●その他 アイナメの新子、ササノハベラ、テンコチ、アナハゼ、クサフグなど

■ロッド:7フィートのトラウトロッド
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■道 糸:ナイロン2.5号
■ハ リ:投げ専用キス9号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:5号の自作天秤
■エ サ:石ゴカイ(1,000円分)

 久々の釣行です。「ちょい投げ」でのキス狙いで南淡路へ。

 阿万海水浴場の東にある、丸田の波止にAM3:30頃到着。
 ちょい投げをセットして投入しましたが、アタリがありません。
 ちょい投げ竿の様子を見ながら、3.5号餌木とバイブレーションプラグでも探ってみましたがこちらも全く反応なし。
(波止には烏賊のスミ痕はありませんでした)
 5:00頃にちょい投げの置き竿にアタリがあり、テンコチがきたのでちょい投げに専念することに。
 置き竿にしていた時にはそれほど気にならなかったんですが、手持ちで引き釣りをすると、やたらと海藻がからんで来るのが気になります。
051901
 昨年の6月4日、波止先端からテトラの一文字方向に投げてキスが良かったんですが・・・ 
ホンダワラ、アマモ、アオサなんかの海藻がガンガン掛かって来て、まともに釣りになりません。gawk
 5:30頃、波止の東側の砂浜方向に投げてみて、ようやくキスが来ました。
 しかしそちら側にもホンダワラのかたまりや、アオサなどが点在していました。
藻をかわせても、アイナメの新子と5cmほどのアナハゼの猛攻です。なんとかキス4匹とベラ2匹を上げましたが、風も上がって来たので、7:30頃この場所に見切りをつけて移動です。rvcar
051902
 吹上浜に入って釣りを再開。
051903
 3投連続でアイナメの新子を釣ったところで、工事の車両がやってきて、「車に砂ボコリがかかると思いますので、車を少し移動してもらえませんか」と言われ、この場所でもちょい投げでのキスは難しそうだったので、3投しただけで再び移動。rvcar

 AM9:00頃に丸山新港到着、大波止の先端に入りました。(波止に烏賊のスミ痕なし)
 丸田より藻の影響はましでしたが、こちらは横に岩礁がせまっていて、根が点在しています。
 ササノハベラ、青ベラ、アイナメの新子などがコンスタントにアタリました。
 しばらくして22cm(本日の最大)のキスが来ました。
 キスが釣れたので期待したんですが、その後キスはさっぱりでした。
051904
 少し遠投すれば良いかな~と思って、10:30頃から帰るまでの30分ほどの間、3.9mの投げ竿に15号のジェット天秤をセットして、少し遠投してみましたが釣れる魚種には変わりなく、11:00頃に納竿としました。(石ゴカイが2割ほども残ってしまった・・・)
 丸山新港では青ベラ5匹とキス1匹キープでした。
051905
 帰りに地元?の成年と話しをしていたら、6~7月頃には港内でのちょい投げで、25cmほどのキスが来ることもあると話していました。

| | コメント (9)