« 塩屋東海岸波止でサゴシ&ツバスです。 | トップページ | アジュール舞子のベランダでカワハギです。 »

2014年10月 9日 (木)

須磨海づり公園西海岸でツバス&ハマチです。

■場 所:神戸 須磨海づり公園西海岸

■時間帯:AM4:40~6:15

■釣 果:ツバス 34.5cm

     ハマチ 46.5cm

■ロッド:9フィートのトラウトロッド

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1号

■リーダー:フロロ 4号

■使用餌木:ヤマシタ エギ王Q 3号  15g

■使用ルアー:デュエル アダージョ 85mm  12g

■ロッド:12フィートのシーバスロッド

■リール:3500番クラスのスピニングリール

■ライン:PE 2.5号

■リーダー:フロロ 8号

■使用ルアー:ダイワ ショアライフル  102mm  45g

 4:30過ぎにガスト西の地下道を浜に出て西に進むと、塩屋東海岸波止の東西の波止には釣り人が各1人ずつ先行していました。

 やむなく地下道の東のテトラ帯へ。

 竿を2本セットし、4:40頃ヤマシタのエギ王Q 3号でアオリ狙いで釣り開始。

 東からの風が上がり始め、少し波もあったので釣りづらくなりました。

 アオリの反応はなく、5:20頃ダイワのショアライフルをセットしたタックルに交換しましたがこちらも反応なし。

 風は断続的に吹いていましたが、少し治まったときに、エギングに使っていたタックルにデュエルのアダージョ85をセットして使用。

 5:40過ぎヒット!! 34.5cmのツバスです。 happy01

 次は6;00前にヒット!! 足元のテトラに突っ込まれそうになりましたがなんとかランディング。46.5cmのハマチでした。 happy01

20141009suma_west_shore

 その後ダツらしいチェイスが2度、ツバスらしいチェイスが1度ありましたがフッキングせず、6:15頃納竿です。

20141009tubasu_hamachi

 帰りはうっかりテトラの上を東に進みましたが、思っていたより潮が高く、海づり公園の横まで延々とテトラの上を歩くはめに・・・ run

|

« 塩屋東海岸波止でサゴシ&ツバスです。 | トップページ | アジュール舞子のベランダでカワハギです。 »

海のルアー」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させていただいています。明瞭かつご丁寧な文章で、本当に勉強になります。

質問があります。
釣行日に須磨浦、塩屋東、海釣り公園西のどのポイントに入るかは、どのような基準で選んでいるのでしょうか?

当方は青物をメーンに、あわよくばシーバス、ヒラメの棚ぼたを狙うつもりです。

投稿: スマ須磨 | 2014年11月14日 (金) 11時01分

スマ須磨さん
はじめまして。
ポイント選びは結構いい加減ですけど・・・ coldsweats01
 ・込んでいるところは避ける様にしています。
 ・南寄りの風や、波のある日は海岸は避けるようにしています。
 ・夏以外は、潮の高い時は海岸を避け、テトラや波止を選ぶことが多いです。
 ・基本的に青物は潮が動いている所が良い様に思いますが・・・
 ・須磨浦漁港はへんな潮(若潮、長潮、底潮、潮止まり)でも青物が良いこともあるので、たまにへんな潮の時を選んで行くこともあります。
 ・青物は条件の良さそうな所を見つけたら集中的に通うことがあります。
 ・集中的に通よっていても、時々他の場所ものぞきに行きます。特に青物や太刀魚は気まぐれで回って来ることがある様なので・・・

 今年は須磨浦漁港大波止の浅場寄りにテトラが沈められ、青物には根ズレでやられそうで、ポイントが狭くなった様に思えるのと、夏の台風のあと、海づり公園より西の方が比較的ゴミが少なく、潮も綺麗に思えたので西に通うのが増えました。

投稿: Maverick | 2014年11月14日 (金) 17時11分

見ず知らずの私に、懇切丁寧に教えてくださいまして本当にありがとうございます。

実は昨日、今日と朝から塩屋東突堤~塩屋東海岸でルアーを投げてきました。大時化の昨日は、西側突堤の脇にできたサラシでシーバスが何度もアタックしてきました。ただ、腕が足りず、釣り上げられませんでした。

今日はうってかわって平穏な海。昨日は波が殺人的に高くて近寄れなかった豆腐石から探りましたが、バイトはなく、かわりにブイを釣ってルアーをなくしました。

もう一つ、教えてください。

マーベリックさんの使用ルアーは10センチを超えることがあまりありません。私が持つルアーは、ロッドとの兼ね合いから大きくて重いものばかり。須磨~塩屋のベイトに合わせるには、サイズダウンさせたものの方が魚に好まれるのでしょうか。

長くなり、失礼しました。

名前は書いた後に恥ずかしくなったので変えました。

投稿: ミノーもんた | 2014年11月14日 (金) 19時54分

ミノーもんたさん
 去年と今年は、メジロの群れやボイルに遭遇してないので使用ルアーは小さいのが多いですけど、メジロをメーンで狙う時にはシーバスロッドでダイワの旧T.D.ソルトペンシルドラドチューン11cm 26gなどを多用しています。
 シーバスをメーンで釣ってた頃は11〜14cmぐらいのミノーもよく使ってましたけど、浅場でシーバス&ヒラメ(ソゲ)の釣りでは8cm程のルアーを使うことが多いです。ベイトもこれぐらいのサイズが多いみたいです。
 大きいスズキやメジロが、コノシロ、ダツ、サヨリなんかを追いかけ回していたりすると大きいルアーを使いたいところなんですが・・・

 小生の場合、とりあえず釣れる魚を釣りながら、大きいのが回って来たら、それ用のタックルを用意するやり方でやってます。

 近頃この辺りでは、大きいスズキがめっきり減っている様に思うんですが、釣っている人は釣ってるのかな?
 大きいススキのボイルも見なくなってるんですが・・・

投稿: Maverick | 2014年11月14日 (金) 22時19分

釣り歴1年の私に色々と教えていただき、本当にありがとうございました。メジロクラスを追い求め、メタルジグをひたすらしゃくり続けましたが、延々エソばかり。寒さが落ちついたら、もう一度、メジロやハマチが須磨浦辺りに接岸すると予想しています。Maverickさんのメソッドを参考に頑張ってみます。

スズキの大物が以前は釣れたのですね。護岸工事の影響でしょうか?水温の関係でしょうか?寂しい限りです。

投稿: | 2014年11月15日 (土) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 塩屋東海岸波止でサゴシ&ツバスです。 | トップページ | アジュール舞子のベランダでカワハギです。 »