« 須磨浦漁港の西海岸波止でハネです。 | トップページ | 塩屋東海岸でヒラメです。 »

2012年11月29日 (木)

塩屋東海岸でボウズです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸

■時間帯:AM 5:25~AM 7:00

■釣 果:なし

■ロッド:ルアーロッド9.6フィート

■リール:2500番クラス

■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号

■使用ルアー:ゴールデンアイ マーベリック 8cm 8g

       シマノ プロディジー SW-R 16g

       シマノ エクスセンス サルベージ トリノ 16g

 ※チェストハイのウェーダー着用

 予報では最低気温が前日より5℃高い10℃で、風もほとんどないということだったので、塩屋東海岸に釣行しました。

 満月が綺麗でしたが、広い範囲に誰もいないのでちょっと不気味・・・

 潮が上げていて、お立ち台はすぐに水没しそうだったので、東横の短い波止に入り、5:25頃ゴールデンアイのマーベリックをセットし、ハネ狙いで釣り開始。

 後から1人ルアーの釣り人が来て、お立ち台に入っていきました。

 全く反応なく、5:50頃シマノのプロディジーに交換。

 こちらも反応なく6:10頃 シマノのエクスセンス サルベージ トリノに交換。

 6:20頃、お立ち台に入っていた人が何か上げていた様です。シーバス?タチウオ?

 こちらは全く反応がないので、6:40頃サーフを探りながら東に移動。

20121129shioya_east_shore1_2

 サーフでいつのまにか投げ釣りをしていた人が、小さいカレイを上げたそうです。

 塩屋東海岸波止には誰もいなかったので、東の方の波止を少しチェックしましたが反応なし。

 5~6cmほどのカタクチイワシらしい群れは確認です。

 結局全く反応なしで7:00頃納竿です。

20121129shioya_east_shore2

|

« 須磨浦漁港の西海岸波止でハネです。 | トップページ | 塩屋東海岸でヒラメです。 »

海のルアー」カテゴリの記事

コメント

須磨方面はルアーに厳しい季節になってきましたねー
神戸の湾奥に行けばまだシーバスもタチウオもいけるんだけど抵抗あるんですよね、やっぱ水の綺麗な場所で気分良く釣りしたいので須磨より西に足が向いてしまいます

投稿: K太 | 2012年12月28日 (金) 07時44分

K太さん
今の時期の須磨浦漁港は、ベルトコンベアがあった頃の方が釣りやすかったと思います。
シーバスは今より多かったし、少しの西風ならベルトコンベアが防いでくれたんで、メバルなんかも釣りやすかったです。
しかし、秋の青物は釣れる範囲が広くなって良くなったと思いますけど。

投稿: Maverick | 2012年12月28日 (金) 17時22分

お久しぶりです!今季も好調のようですね!ブログの更新がなかった際は少し心配しました。11月以降須磨には行ってませんが、ブログにて釣果があることを知れて良かったです。今年はブリクラスをテトラですられて2回バラしたことがかなり悔いが残りますが来年はバラさないようにしたいところです。少し聞きたいことがあるのですが、タモの長さはどれぐらいを使用されているのでしょうか?タモ入れにてばらす事も多々あり新たにタモを新調したいのですが参考にさせてください!

投稿: 太刀魚らしき魚を釣ったもの | 2012年12月30日 (日) 23時08分

太刀魚らしき魚を釣ったものさん
場所によって、0.5m〜5.9mの長さを使い分けしてますけど、須磨浦漁港では3mの柄を多用しています。
この長さだと、須磨浦漁港の波止でも届かない場所もありますが、潮の高さなどによって、ランディングしやすい場所に入る様にしています。
小生は、魚が掛かってから玉網の柄をのばすのが苦手なので、取り込む予定の場所に、最初から柄をのばして置いています。
しかし、パワーのある魚に横に走られると、のばした玉網を片手に持ってテトラの上を移動するのは大変なので、一長一短かも?
流れの速い場所では、潮下などに走られることを想定して、柄をのばさないで置いていることもあります。
3mの柄は須磨浦漁港で使いやすい様に、元々4本継だった柄の、先端の1本をはずして3本継に短く改良したものです。(もう少し長い柄を使っている人が多いと思います)
小生は、須磨浦漁港のツバスやシオのシーズンには1.8mの柄も良く使っています。

投稿: Maverick | 2012年12月31日 (月) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 須磨浦漁港の西海岸波止でハネです。 | トップページ | 塩屋東海岸でヒラメです。 »