« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

須磨浦漁港大波止でアカカマス(小)2匹です。…>_<…

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:40
■釣 果:アカカマス 20cm弱 2匹
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ プリズナー 5g + アシストリグ
          デュエル アダージョ 65mm 7g 
          マリア ムーチョ・ルチア  51mm 18g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 海に出ると、思っていたより風と波が強く、大波止のテトラの上の方まで飛沫をかぶってぬれている所も・・・wave
 先端まで行ってみましたが、特に暗い内は危なそうだったので、とりあえず内側に降りました。
 5:00頃、内側の先端近くで、ダイワのプリズナー5g + アシストリグでカマス狙い。
 しかし全く反応なく、15分ほど探って波止の付け根近くへに移動。run
 波止の付け根近くも全く反応なく、漁港東の短い波止に移動です。run
 東向きに、サビキ釣りの人がメーンで6人ほど入っていましたが、水路の横が空いていたのでそこに入りました。
 (サビキで釣れている様子は見られませんでした。小さなイカのスミ跡アリ??)
 ここでもカマスの反応はなかったので、5:30頃デュエルのアダージョ65に交換。
 5:40セイゴらしいのがバシャッっと飛びつきましたがフッキングはせず。
Suma1
 その後日が出ると、東向きは太陽が真正面でまぶしく、釣りにならなくなり再び大波止に移動です。run
(移動してしばらくすると、雲が出てきて太陽はかくれました・・・gawk
Suma2
 大波止の外側をのぞくと、波風共に多少ましになっていたので、テトラの浅場寄りに入ってみました。
 小さいプラグでは使いづらい波でしたが、横着して交換せずにアダージョ65を使っていましたが、6:15頃に、南隣で釣っていた人が20cmほどのシオらしいのを上げたのが見えたので、ルアーをムーチョ・ルチア18gに交換しました。
 すぐに20cm弱のシオが3匹ほどルアーを追って来るのが見えました。
 これはシオがいけるかな?と思ってキャストを繰り返しているとヒット !! しかし、軽くて細い?と思ったら20cm弱のアカカマスでした。
Akakamasu
 カマスを狙っていた時にはアタリもなかったのに・・・
 その後、もう1匹同じ様なサイズのカマスがきましたが、シオのチェイスはなく、6:40頃納竿です。

|

2012年8月25日 (土)

須磨浦漁港大波止でアカカマス(小)1匹です…>_<…。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 4:55~AM 6:30
■釣 果:アカカマス 18.5cm 1匹
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ プリズナー 5g + アシストリグ
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 釣り場に着いた時には、エサ釣り2人とルアー4人ほどが先行していました。
Suma
 大波止のコーナーの少し北に入り、4:55頃釣り開始。
 カマス狙いで、仕掛けはダイワのプリズナー5g + アシストリグです。
 5:10頃に小さなアタリがありましたがフッキングせず。5:15頃に釣れたのが18.5cmのアカカマスでした。
Akakamasu
 5:20頃、北隣でフカセ釣りをしていた釣り人が、チヌを上げました。(帰りに聞いたら45cmあったそうです。撒き餌をしながら、さし餌は沖アミで、他にアジとセイゴを上げたそうです。)

 テトラの際には胴長4cmほどのアオリの新子やアジ、タナゴ、オヤビッチャ、セイゴなどなど多彩。少し沖には時折小さなイワシ系の小魚がピチャピチャやっていました。
 カマスは後が続かず、5:45頃コアマンのアイアンプレートに交換。
 5:50頃アタリがあり、少し走られてバラし。あまり大きくなさそうでしたがハネ?ツバス?エソ?
 6:10頃にも小さなアタリがありましたがフッキングせず。
 6:15頃、一文字の西の沖で大きな水しぶきが上がり、ドキッとしましたが、トビエイのジャンプでした。coldsweats02
 その後反応なく6:30頃納竿です。

|

2012年8月24日 (金)

垂水漁港東大波止でハマチです。

■場 所:神戸 垂水漁港東大波止
■時間帯:PM 2:50~PM 4:30
■釣 果:ハマチ 42.5cm 840g
■ロッド:12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール:3500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの8号のリーダー
■ルアー:ダイワ ショアライフル 45g COLO:アルミブルピン

 垂水漁港東大波止(福田川西)に釣行です。
 コーナー付近には誰もいませんでした。
Tarumi1
Tarumi2
 2:50頃、大波止のコーナーの少し西側に入り、ダイワのショアライフルをセットして釣り開始。
 向かい風で、少し風波が立っており、笹濁りの上げ潮が東から西へ少し流れていました。
 ベイトフィッシュは見あたらず、ボイルもなし。
 テトラの際にはスズメダイかメバル系の小魚の群れがウロウロしていて、その沖をトビエイが何度も行ったり来たりしていました。
 さらに沖を、大きなボラの群れが通過。一瞬青物か?とドキリです。 

 潮が下げ潮に変わってすぐの3:45頃ヒット !!
 知らぬ間に風波が強くなっていて、あらかじめランディング時の足場にしようと思っていたテトラに、波の飛沫がかかっていたので、寄せてから少し難儀しましたがランディング成功。
Tarumi3
Hamati
 42.5cmのハマチでした。ラッキ〜 happy01

 後からやって来て少し離れて西隣に入っていた人が、4:12頃に同じ様なサイズを上げていたみたいです。
 結局今日もアタリは1度キリで、4:30頃納竿としました。

 潮が下げに変わってから、少し潮が澄んでいた様な気がします。

| | コメント (2)

2012年8月22日 (水)

マリンピア神戸の西ベランダでハマチです。

■場 所:神戸 マリンピア神戸の西ベランダ
■時間帯:PM 3:40~PM 4:30
■釣 果:ハマチ 41cm 730g
■ロッド:9.6フィートのショアジギングロッド
■リール:3500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの8号のリーダー
■ルアー:ダイワ ショアライフル 45g COLO:アルミブルピン

 マリンピア神戸の西ベランダに釣行です。
 誰もいなかったので、ベランダの一番西に入りました。
1
2
 潮が西から東に流れていて、すぐ前でよれていて良い感じですが、7~8m/sぐらいの風が吹いおり、しかも巻いています。
 プラグでは扱いづらそうだったので、ダイワのショアライフルをセットして3:40頃釣り開始。
 ボイルもなくベイトフィッシュも見られません。
 ベランダの際に小さなイカが見えました。今アジュール辺りで釣れているケンサキの新子より小さいみたいなんでアオリイカの新子かな? 盛んに何かを襲っています。
 3:45頃、ジグを底まで沈めて少しシャクリ、イカを見ながらぼ〜っと巻いていたらいきなりヒットしました。
 流れの中での引きを少し楽しませてもらってから上がって来たのは、41cmのハマチでした。happy01
Photo
 幸先良いな~と思いましたが、アタリはこれ1度キリでした。
 下げ潮から潮止まり、それから上げっぱなぐらいまで狙ってみる予定でしたが、本日我が家の晩ご飯はカレーなので、釣れたハマチを友人宅まで届けに行くため、4:30で納竿です。

| | コメント (2)

2012年8月20日 (月)

須磨浦漁港大波止でカマス&セイゴです。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:10~AM 6:10
■釣 果:カマス 15.5~18.5cm 7匹
     カマス極小6匹とセイゴ2匹リリース
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ プリズナー 5g + アシストリグ
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 釣り場に着いた時には、大波止のコーナーから北側に4人先行していました。
 大波止の先端に入り、5:10頃釣り開始。
 カマス狙いで、仕掛けはダイワのプリズナー5gの上に自作のバケ?を2本つけたアシストリグ(投げサビキ?)です。
 開始早々から小さなアタリや、足元でチェイスがありますがなかなかフッキングしません。
 何とか掛かったのは10cm前後の極小カマス。(仲間内で鉛筆カマスと言っているサイズです)
 沖目では反応なく、テトラ際の方が良くて、小さいけど5匹キープし、鉛筆カマスを6匹リリース。キープしたのと同じ様なサイズをクーラーに入れる寸前に3匹落としてしまいました。
Imgp3907
 時々オイルフェンス寄りの沖で、イワシっぽいのがピチャピチャやっていましたが襲われている様子はなし。
 日が高くなって来たら反応が悪くなってきました。
 5:50頃、コーナーに入っていた釣り人が移動し、空いたのでその場所に移動。
 北向きの、テトラで影になっていた場所にルアーをトレースすると即ヒット !!
それまでのカマスに比べると、かなり重たかったので、良型のカマスかと思っていたら20cmくらいのセイゴが2匹です。
 テトラに上げて、写真を撮ろうとカメラを用意していたら、暴れて1匹落ちてしまったので、写真は1匹だけになってしまいまいが・・・ coldsweats01
Seigo
 その後カマスを2匹追加。
 6:00頃からコアマンのアイアンプレートを使って青物の様子をうかがってみましたが反応なく、6:10頃納竿です。
Kamasu
 カマスのサイズアップを期待していたんですが、逆にサイズダウンです。gawk
 プリズナーに掛かったのはカマスが2匹ほどで、セイゴも他のカマスも全てバケの方に掛かっていました。
 カマスは全て“アカカマス”で、帰って捌くと半分くらいから、5〜6cmのカタクチイワシが出てきました。

|

2012年8月18日 (土)

塩屋東海岸にて、ちょい投げでキスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸
■時間帯:AM 4:50~AM 8:00
■釣 果:キス 12~20.5cm 54匹(アベレージは16cmぐらい)
     他 オキエソ ミニセイゴ

■ロッド:ルアーロッド8.6フィート
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号
■リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g

■ハ リ:ケン付き流線8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:自作5号の天秤
■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸に、ちょい投げでキス狙いメーンでの釣行です。
 釣り場に着いた時には、塩屋東海岸波止に5人と、西のサーフに2人釣り人が1人先行していました。
 今日は潮が高く、お立ち台は危なそうなので東横の短い波止を釣り座に。
 最初はスミスのウェイビー8.5cmをセットしてでチャックです。
 ルアーに反応なく、べイトフィッシュも見あたらず、ボイルもなしです。down
 5:30頃、早々にちょい投げでのキス狙いにチェインジ。
Shioya
 一投目から即アタリがあり、キスとオキエソのダブルでした。
 その後はほとんど入れ食い状態でした。
 キスの食い気が強いのか?ハリを飲み込んでしまったり、追い掛けしようとすると、同じキスがハリを2本くわえてしまうことも度々でした。
 オキエソも多くて、こちらは引き釣りのエサに食いつくのではなく、キスを取り込んでいる途中の、中層で空いている方のハリに食いついて来る感じでした。ほとんどがキスとのダブルで20匹近く釣れたと思います。
 他魚は15cmほどのセイゴが1匹きただけで、フグもテンコチも来ませんでした。
 アタリは続いていて、エサも少し残っていましたが、あまりの暑さに8:00頃納竿です。sun
 気がつきと、回りの釣り人はすでに引き揚げていました。
 釣果は12~20.5cmのキス、計54匹でした。happy01
Kiss
 ボイルがあればルアーにチェインジするつもりでいましたが、全く気配なしでした。
 帰りに塩屋東海岸波止の辺りの様子をのぞきに行くと、波止と波止の間に8cmほどのアジの群れがいました。

| | コメント (2)

2012年8月17日 (金)

垂水漁港でセイゴです。…>_<…

■場 所:神戸 垂水漁港 中波止
■時間帯:AM 5:15~AM 6:35
■釣 果:セイゴ(20cm前後)2匹
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:マリア ムーチョ・ルチア 51mm 18g 
          デュエル アダージョ 85mm 12g
          デュエル アダージョ 65mm 7g 

 垂水漁港の中波止に釣行です。
 5:15頃、波止テトラ側の先端付近でマリアのムーチョ・ルチアをセットして釣り開始。
 小魚が時々ピチャピチャっと海面で音を立てていました。
 5:30頃ヒット!! 良型のカマスかと思っていたら20cmほどのセイゴでした。
Seigo
 時折カマスに襲われたのか?傷ついたイワシが、海面でキリキリ舞しているのが見えましたがルアーには反応なし。
Tarumigyokou1
 5:45頃、ルアーをデュエルのアダージョ85に交換。ベイトフィッシュのサイズは5cmほどでしたが飛距離を優先してこのサイズをチョイス。
 6:00過ぎに20cmに満たない魚が4~5匹ルアーを追ってきましたがフッキングしません。小さなシオ?
 すぐにルアーをアダージョ65にサイズダウン。
 その後も時折イワシがキリキリ舞しながら浮いてきますが、青物系が襲う様子も、ルアーへの反応もなし。
Tarumigyokou2
 6:30頃、そろそろ上がろうかと思って一文字の渡船の写真を撮っていたら、すぐ前でキリキリ舞しているイワシを何かが襲っているのが見えました。
 先ほどルアーを追って来たのと同じ魚の様だったので、シオかな?と思ってすぐにルアーを放り込むと、ヒットしたのは20cmに満たないセイゴでした。
先ほどルアーを追ってきたのもセイゴだったみたいです。
(セイゴも、狙って釣っている時は楽しいんですが・・・)
 そのセイゴをリリースして6:35頃に納竿です。

 この場所でも、朝の時間帯、ベイトフィッシュはいるのに青物の気配なしでした。wobbly

|

2012年8月16日 (木)

須磨浦漁港大波止でカマスです。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 4:50~AM 6:30
■釣 果:カマス 22.5cm
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1.5号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:デュエル ライブベイト バイブブレイド 14g
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 釣り場に着いた時には、大波止の先端付近に3人先行していたので、コーナーの少し北側に入って4:50頃デュエルのバイブブレイドをセットして釣り開始。
 昨日の夕方にのぞきに来た時は、波と風が強くて、かなり濁っていましたが、今日は多少波はあるものの濁りは治まっていました。
 5:00を過ぎてから、ルアーがテトラに近づいた辺りで小さなアタリが3度ありましたがフッキングしませんでした。カマスの様です。
 荒れた後だったので、シーバスに期待していたんですが反応なしでした。
 5:20頃、少し北に移動。朝焼けの写真を撮り、水分補給して、ルアーをコアマンのアイアンプレートに交換。
Imgp3848
 釣りを再開してすぐに、カマスらしいアタリがありましたがフッキングせず。
 少し間があき、6:00過ぎに小さなアタリでヒットしたのは22.5cmのカマスでした。
 先日、塩屋で釣れたのはヤマトカマスでしたが、これはアカカマスの様です。(比較するとアカカマスの方が美味ですrestaurant
Imgp3852
 その後は反応なく、6:30頃納竿です。
 今日はベイトフィッシュは全く見られませんでした。
 青物はボイルも気配もなしです。down

|

2012年8月 7日 (火)

塩屋漁港大波止で、カマス(小)&ツバス(小)です。

■場 所:神戸 塩屋漁港大波止
■時間帯:AM 4:50~AM 6:00
■釣 果:カマス 20cm弱2匹  ツバス 20.5cm
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:デュエル バイブブレイド 14g
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g
          デュエル アダージョ 65mm
          マリア ムーチョ・ルチア 42mm 12g

 塩屋漁港大波止に釣行です。
 釣り場に着いた時には、すでに大波止のコーナー付近と先端付近には釣り人が入っていましたが、塩屋にしては比較的空いているみたいでした。(状況は良くないのかな・・・)
 南面の中央より少し西寄りに入り、4:50頃デュエルのバイブブレイドをセットして釣り開始。
 5:00過ぎに小さなアタリ?いやゴミか?と思っていたら20cm弱のカマスが上がって来ました。(即リリース)
 すぐにまた同じ様なカマスが来たので、これは写真を撮ってからリリースです。
Kamasu
 5:15頃、朝焼けの写真を撮り、水分補給してルアーをアイアンプレートに交換。
Sioya
 テトラ際には、3~5cmほどのメバルやスズメダイなどがウジャウジャ。
姿は見えないものの、少し沖では、イワシ系の小魚がいる様で、ルアーに驚いて何度か海面に飛び出しました。
 5:20頃、近くで5匹ほどのイワシ?が、何かに追われて飛び跳ねているのが見えたので、その少し沖にルアーをキャストしてただ巻きすると即ヒット !!
しかし思ったより軽く、魚体が見えた時は小サバかな?と思いながら取り込むと小さなツバス(20.5cm)でした。coldsweats01
Tubasu
 このサイズが海面近くで捕食しているのならと、デュエルのアダージョ65に交換。
しかし、その後小魚が逃げる様子もルアーに反応もなし。
 5:45頃、ルアーをマリアのムーチョ・ルチアに交換して、沖目、低層も探ってみましたが全く反応なく6:00過ぎに納竿です。

|

2012年8月 6日 (月)

須磨浦漁港大波止でボウズです。Part 8

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 4:40~AM 6:10
■釣 果:なし
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1.5号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:デュエル ライブベイト バイブブレイド 14g
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 釣り場に着いた時には、大波止の外側には誰もいませんでした。(釣れてないってこと・・・)
 大波止のコーナーに入り、4:40頃デュエルのバイブブレイドをセットして釣り開始。
 小魚は全くみえませんでしたが、5:00前に5cmほどのイワシ系の魚が、何かに追われて海面に飛び出して逃げるのが見えました。
 その直後、20cm弱のカマスが2匹、ルアーを追ってきましたがフッキングまでいきません。
 その後も何度か小魚が追われているのが見えましたが、カマスの仕業の様です。
 5:15頃、写真を撮り、水分補給してルアーをアイアンプレートに交換。
Imgp3793
 この時間帯になって、ルアーの釣り人が1人やって来ていた様ですが、波止の先端付近は貸し切り状態でした。
 潮が適度に動いていて、潮目も蛇行してルアーの届く範囲にも出来たりするので良い雰囲気なのに、青物はボイルもなくサッパリです。
 あっという間に時間が過ぎて、6:10頃納竿です。wobbly

|

2012年8月 3日 (金)

須磨浦漁港大波止でカマス(小)1匹です。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 4:45~AM 6:00
■釣 果:カマス(20cm前後)1匹
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの1.5号に、フロロの4号のリーダー
■使用ルアー:デュエル ライブベイト バイブブレイド 14g
          コアマン アイアンプレート 75mm 26g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 起きた時、天気の確認のためにTVをつけると、リアルタイムでオリンピックの、水泳とバトミントンをやっていたので、見入ってしまいそうになりましたが出発。
 大波止の西面南寄りに入り、4:45頃デュエルのバイブブレイドをセットして釣り開始。
 荒れた後?なのに思っていたより水が澄んでいて、波もおだやかでしたが、イワシ系の小魚が全く見られません。down
 5:00頃、足元近くまでルアーが戻って来た時、何か小魚でも引っ掛かった感触があったので引き揚げてみると20cmほどのカマスでした。(写真を撮らずにリリースです)
1~2週間したら、カマスを狙ってみようかなという感じです。
 カマスがいたのでちょっと期待しましたが、ベイトフィッシュもボイルも全く見られません。
 5:20頃、一息ついて朝日の写真を撮り、ルアーをアイアンプレートに交換。
Imgp3772
 5:30頃、小さなアタリがありましたがフッキングせず。
次のキャストで、同じコースをトレースしたら、アタリのあった近くでヒット!!
寄せると50cmに足りないぐらいのハネでしたが、テトラ際でもぐられました。
何とかラインを擦れない様に浮かせて、玉網を用意したとたんにフックがはずれて痛恨のバラし・・・crying
 その後は全く反応し、ボイルもなくて6:00頃納竿です。

| | コメント (4)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »