« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

塩屋東海岸にて、ちょい投げでピンギスです。

■場 所:神戸 塩屋東海岸
■時間帯:AM 4:20~AM 6:30
■釣 果:キス10~12.5cm 19匹
■ロッド:ルアーロッド8.6フィート
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g

■ハ リ:投げ専用キス8号(2本針仕掛け)
■ハリス:ナイロン1.5号
■オモリ:自作5号の天秤
■エ サ:石ゴカイ(300円分)

 塩屋の東海岸に、ちょい投げでキス狙いでの釣行です。
 釣り場に着いた時には、塩屋東海岸波止の先端に1人ずつ、投げ釣りの釣り人が入っていました。
 ウエーダーを着用し、4:20頃お立ち台に上がり、ウェイビーをセットして釣り開始。
 ベイトフィッシュもおらず、ボイルもなく、ルアーへの反応も全くなし。
Imgp3606
 5:00頃に早々にルアーをあきらめ、ちょい投げのキス狙いに変更。
 1投目からアタリがあり、サイズは小さいけどとりあえずキスです。
 バラしも結構ありましたが、ワンキャスト・ワンヒット状態でした。
 あちこち探ってみましたが小型ばかり・・・
Imgp3611
 6:30で切り上げましたが、キス10~12.5cmの19匹。掛かりの浅かった小型を10匹ほどリリースで、外道は小型のテンコチ2匹とハゼ1匹。
 フグはいなかった様です。餌は1/4ほど残りました。

| | コメント (6)

2012年6月23日 (土)

須磨浦漁港で小さなママカリ1匹のみ。    …>_<…

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:PM 7:50~PM 8:20
■釣 果:ママカリ 1匹 8cm前後
■ロッド:7フィートのトラウトロッド
■リール:1500番クラス
■ライン:フロロ 3ポンド
■使用ルアー:スミス ラ・バンバ 3.9cm 2g(スプーン)

 昨日小サバらしいのが結構いたので、それを確認し、あわよくば4~5匹釣って帰って味噌煮にでもしてやろうと思って釣行しました。
 大波止テトラ側には投げ釣り1人ウキ釣り2人、先端付近にエギンガー1人、港内にはアナゴ狙いらしい人が5人ほど入っていました。
 テトラ側の空いている所に入り、7:50頃釣りを開始しましたが、小魚も夜光虫も全くいません。
 8:00を過ぎてもサッパリです。down
昨日状況と比べると、まるで狐につままれた様です・・・
 あまりに魚の気配がないので先端の方へ移動。
途中港内側で、アナゴを上げているのを見かけました。
 先端まで様子を見ながら移動しましたが、外側には魚の気配なし。
 港内の方をのぞいたら、何か小魚がピチャピチャやっています。
 港内側に降りて、数回キャストしたら8cm前後のママカリ(サッパ)がヒットです。(スレではなく、ちゃんと口にフッキングしてました。coldsweats01
 小サバがいない様なので、港内を波止の付け根の方向に移動。
 先ほどアナゴを上げていた人が、またまたアナゴを上げていました。
 港内浅場の方まで移動しても良くないみたい。
再びテトラ側をのぞいてみましたが、やはり小魚も夜光虫もおらず、8:20で納竿です。

 海は1日でも状況がコロッとかわりますからね~
 夜光虫がいないのなら、エギングにしといたら良かったかな?と思ったりしながら、トボトボと帰って行きました。wobbly

|

2012年6月22日 (金)

須磨浦漁港大波止でアオリの新子です??

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:PM 7:40~PM 9:45
■釣 果:アオリの新子 胴長9cm
■ロッド:9フィートのトラウトロッド
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 3.5号
■餌 木:エギ王Q  3.5号 ピンク系

 須磨浦漁港大波止に、アオリイカ(親イカのつもり)のチェックに久々に釣行です。
 釣り場に着いた時、釣り人は大波止の港内に1人と、西の海岸の波止に2人入っていただけです。(スミ跡も見あたらず)down
 大波止西向きに誰もいなかったので、先端寄りに入って7:40頃釣り開始。
 8:00を過ぎて暗くなって来ると、夜光虫が気になり始めました。
 しばらくすると魚の群れがやって来て、目の前でも魚影が光ります。
20cm前後の群れ、15cm前後群れ、10cm以下の小さな群れなどで、魚種も違うみたい。
20cm前後のヤツは結構スピードがあったので小サバかな?小さいサイズの群れを襲っている様子もあり。
 夜光虫がどんどん増えて来て、小魚はキラキラ光るし、2mほどの深さの所で、スズキらしいのが何度か反転するのも、ボ〜ッと光って綺麗に見えました。
小さな海のエレクトリカルパレード状態です。
 釣りの方は、シャクリを入れると、かなり沖の方までラインが光るし、餌木が戻って来たらギンギンに光ってしまいす。全く反応もなし。gawk
 9:00を過ぎた頃から流れが出始めて、それにともなって夜光虫も流されるのか?光るのもやや減少。

 9:30頃、餌木を小さくシャクった時、何か掛かった様な感触がアリ。
しかし重量感も引きもないので、海藻の切れ端でも掛けたと思って雑に巻き上げると、海面に浮いた時にピシュ!! と水を飛ばしました。
「えっ、烏賊?」と思って抜き上げると、小さいのが餌木に抱きついています。
 小さいのでムギイカ(スルメの新子)かと思っていましたが、そうではない感じ。
真っ暗な中で写真を撮りましたが、その時点ではケンサキの新子だと思っていました。
Imgp3584
 その後9:45頃まで探りましたが反応なく納竿。
 家に持ち帰ってよく見てみると、何とアオリの新子でした。
 何でこの時期にこのサイズ? いつ生まれたの?

| | コメント (2)

2012年6月20日 (水)

アジュール舞子のサーフでメバル&ガシラです。

■場 所:神戸 アジュール舞子
■時間帯:PM 7:10~PM 9:30
■釣 果:メバル 21.5cm  ガシラ 19・22.5cm
■ロッド:7.6フィート ライトロックフィッシュロッド
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:フロロ 3ポンド
■使用ルアー:ダイワ 澪示威 50mm 3g イナッコ 

 今日は友人と南淡路方面へ、キス&アオリを狙いに行く計画を立てていたんですが、台風4号のために中止。crying
 夕方に須磨の海の様子を見ると思っていたよりおだやかで、天気も良かったので急遽単独でアジュール舞子行ってみることに。
 ベランダでスルメかアオリを狙ってみようかとも思ったんですが、釣り人が多そうに思ったのでサーフでメバルを狙うことにしました。
 釣り場に着いた時には、やはりベランダ(ワンド)には適当に釣り人が入っていたみたいです。
 サーフは見える範囲に釣り人2人ほどでしたが、波打ち際には台風の影響と思われる大量のゴミ・・・
海面にも結構ゴミが漂っています。
 波打ち際のゴミが少ない所を探して7:10頃釣り開始。
Imgp3548_2
 海面に見えているゴミをかわしてキャストしても、海藻のかたまり、木の枝、葦のくき?などが引っ掛かってきます。
 7:30頃に、何かでかいゴミが掛かってしまったなと思ってゆっくりと寄せて来たら、上がって来たのは巨大なアメフラシ・・・?
こんなでっかいアメフラシ見たことないと思って見ていたら、交尾の最中だったのか、大きなのが3匹固まっていました。
 7:40頃、ようやくアタリがあり、上がって来たのは21.5cmのメバルでした。
Imgp3567
 メバル続くかな?と期待したんですが、その後完全に暗くなって海面のゴミ位置があまり見えなくなってしまい、ゴミの猛攻です。
 8:20頃、2度目のアタリ。
アタってすぐゴミにからまってしまい、魚の引く感触なしでゴミのかたまりと一緒にあがってきたのは19cmのガシラでした。
Imgp3568
 ゴミの少なそうな場所を探して移動してみしたが何処も似たようなもの・・・
 しかし、移動中に明るくて綺麗な流れ星を見ることが出来ました。shine
 9:00頃に、少しゴミのきれたスポットで3度目のアタリがあり、22.5cmのガシラが来ました。
Imgp3575
 その後は反応なく9:30頃納竿です。
 帰りにベランダのワンドをのぞいてみたら、釣り人が少なくなっていました。あまり良くなかったのかな?

| | コメント (2)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »