« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

須磨浦漁港大波止でシオです。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:30
■釣 果:シオ 23.5・25cm

■ロッド:12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール:4000番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの8号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン 11cm 26g

■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 4号
■ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 今日も須磨浦漁港大波止に釣行です。
Imgp2044
 釣り場に着いた時には、大波止のコーナー付近から先には、エサ釣りのグループが2組ほど入っていて満員の様でした。
 大波止の中央の南寄りに入り5:00頃釣り開始。
 昨日、沖の方で大型のボイルがあった様だったので、大物のチェックで、シーバスロッドにT.D.ソルトペンシルのパターンでのスタートです。
 私より北側にルアーの人がが6人ほど入っていて、昨日より早めにツバスorシオ?が上がり始めた様です。
 北側の様子が気になりながらT.D.ソルトペンシルをキャスト。6:30まではこのタックルで行くつもりだったんですが大型の気配もなし。
 6:20頃にT.D.ソルトペンシルに、ツバスらしいのがチェイスしてきたので(ルアーが大きすぎ)、たまらずアダージョ 65をセットしておいたタックルに交換です。
 海面はウネリと風波のミックス状態で、東寄りの風も吹いていたために海面が見づらい状況でしたが、小さいシオの群れが追って来るのが何度も見えました。
 小さいシオの群れは、丸っこくて、スピーディーで、元気溌剌とうい感じでルアーを追って来てくれるので可愛いです。
 今日は3匹ヒットしましたが、大物用に60cm枠の玉網を用意していたので、網を使わず全てゴボー抜きにしたので、1匹落としてしまいました。(元気に戻って行った様ですが・・・)
 時折T.D.ソルトペンシルのタックルも使って探ってみましたが、こちらは全く反応なし。
 6:30頃に納竿としました。
Imgp2049

| | コメント (4)

2011年8月30日 (火)

須磨浦漁港大波止でカマス&ツバス&シオ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:30
■釣 果:カマス 23cm  ツバス 34・36.5cm
     シオ 21.5・22・25・30cm

■ロッド:7フィートの振り出しのトラウトロッド
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 0.6号に、フロロ4号のリーダー
■ルアー:TACKLE HOUSE ローリングベイト48mm 4.5g COLOR:MIアルビノ

■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 4号
■ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 須磨浦漁港大波止にカマス、ツバス、シオのチェックで釣行です。
釣り場に着いた時には、大波止のコーナーから北側にルアー4人(Aさん、B君を含む)が入っていました。
 最初はカマス狙いで先端付近に入る予定でしたが、先端の南向きは東からの風で、カマス用の小さなルアーでは扱いづらそうだったので、先行していた4人の北隣に入りました。
(後から私の北側にルアーの人が3人入りました。1人はエギングだったかも?)
 トラウトロッドにローリングベイトをセットして5:00頃釣り開始。5分ほどして23cmのカマスが来ました。
その後カマスが何度か追って来ましたが、フッキングしません。
 6:30頃に北隣りで釣っていた人がシオを上げました。
すぐに私のローリングベイトにも、小さなシオが3匹ほど追って来ました。
 9.6フィートの竿に、メタルジグをセットして用意していたんですが活性が高そうだったので、ジグをアダージョ 65に交換して使うことに。
 すぐに小さなシオが5~6匹の群れで追って来ました。それから数投目でヒット !!
シオかと思っていたら36.5cmのツバスでした。
 しばらくしてまたヒット !! 36.5cmのツバスより、かなり力強よい引きだったので、ハマチクラスだと思っていたらシオでした。
 シオだと思った瞬間、足元のテトラ際に潜られてしまいました。
ラインがテトラに擦られる感触(ヤバイ coldsweats02)がしましたが、すぐ沖方向に走ってくれたのでランディングに成功。
30cmのシオでした。個体差もあると思いますがシオはスピードとパワーがあります。
 リーダーがザラザラになってしまっていたのでリーダーの交換。良い時間帯にタイムロスです。wobbly
Imgp2024
 その後、シオ2匹とツバス1匹追加して6:20頃に少し北側に移動。
 移動の途中に声を掛けくれた人がありました。その人は去年の秋にメジロを上げた時にランディングを手伝ってくれたふく蔵さんでした。
 ふく蔵さんもアダージョでシオを釣られたのことでした。(またお会いした時にはヨロシク~)
 移動して釣り始めると、小さなボイルが見えました。
 その場所でシオを1匹追加して、6:30頃に納竿としました。
Imgp2031
 やっぱり活性の高い青物が相手をしてくれるのは楽しいです。happy01
 今日は200mほど沖の、潮目近くで大型のボイルも数回あった様です。ボラではないと思うんですが? coldsweats01

| | コメント (5)

2011年8月29日 (月)

垂水漁港でボウズです。

■場 所:神戸 垂水漁港 中波止
■時間帯:AM 5:15~AM 7:10
■釣 果:なし
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 4号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g
       バスデイ シュガペン95S 95mm 12g
       デュエル アダージョ 85mm 12g

 今日も垂水漁港にシオ&ツバス狙いで釣行しました。
 釣り場の近くで須磨のB君に会い、中波止南面の先端付近でに入って2人並んで5:15頃釣り開始。
 昨日よりシオの活性が上がっているのを期待して、アダージョ 65mmからスタートです。
 昨日は5:30を過ぎたころからシオが活動を開始し、その後イワシのキリキリ舞が見られたんですが、今日はまったく見られません・・・
 ルアーに驚いて、海面に飛び出すイワシを3度ほど見たので、海面付近にイワシはいる様なんですが、イワシのキリキリ舞は皆無でした。(カマスもいなかった様です)
かわりに昨日はあまり見られなかった、ミニのサンバソウ、オヤビッチャ、スズメダイなどの群れがテトラの際をウロウロしています。
 昨日は釣り始めた頃から潮が動いていたんですが、今日は6:30頃からようやく東から西に動き始めました。それを前後してB君のバイブレーションに、ハマチクラスが足元近くまで追って来たそうですがフッキングまでいかなかったそうです。
 6:45頃、B君は出勤の時間となり納竿。私はルアーをシュガペン95S、アダージョ 85へと交換して探ってみましたが全く反応なく7:10頃に納竿としました。(1日で状況激変でした)down
Imgp2019

| | コメント (6)

2011年8月28日 (日)

垂水漁港でメジロです。

■場 所:神戸 垂水漁港 中波止
■時間帯:AM 4:50~AM 6:45
■釣 果:カマス小1匹  メジロ 63.5cm 3.2kg
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 4号
■ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 垂水漁港にカマス&シオ&ツバス狙いで釣行しました。
中波止南面(一文字向き)のテトラです。
 釣り場に着いた時には先端付近で話し声がしていたので、テトラの東寄りに入ました。
 4:50頃、カマス狙いでローリングベイト48mmをセットして釣り開始。5投目ぐらいに20cm弱の小さなカマスが来ました。(ダメージがなかったので即リリース)
 それから何投目かに、大きい魚が付いて来ました。スズキかと思っていたら、50cmくらいありそうな大きなチヌで、足元まで付いて来て引き返して行きました。
 その後は反応がなく、先端付近に入っていた釣り人達(エサ釣り?)が帰って行ったので、先端近くに移動。
 5:30頃に近くで小さいシオらしいのがボイルしたので、ルアーをクリスタルポッパー(55mm)に交換。すぐにチェイスしたんですがフッキングせず、その後反応なし。
 しばらくして、6cmほどのイワシらしいのが、海面をクルクル輪を描いて泳ぎながら流れてきました。同じ様なイワシが次から次から流れてきます。
足元の1ヒロぐらい底で、小さいカマスがイワシを襲ってウロコが飛び散っているところが見えました。
全てがカマスの仕業ではないかもしれませんが、どんどんイワシが海面をキリキリ舞しながら流れていきます。
 そのイワシに時折シオかツバスらしいのが食いついています。
しかし、群れでイワシを追いかけてボイルしている様な派手さはなく、イワシが沢山流れているわりに単発で地味な感じで食いついている様でした。
 クリスタルポッパーに反応がないのルアーをシュガペン70S、コルトスナイパー14gと交換して丹念に探ってみましたが反応なしです。
 時にはすぐ近くで、シオがイワシに食いつくところも見えたんですが、あまり活性は高くない様で、傷ついたイワシを「気が向いたら食っとこか〜」状態です。
 ルアーをアダージョに交換して「7:00になったら上がろうか。今日もブログに魚の写真がないな〜」と思いながら、あきらめ気分で釣っていると、6:45頃、少し沖を引いていたアダージョが、ポッコ !!っと吸い込まれるように消え、竿に重さが伝わって来ました。
「エッ!! ハマチ?」と思っていたら、突っ走しりはしなかったんですが、グングングンと糸が引き出されました。
タックルがツバスを想定していたものだったので、慎重に慎重にやりとりしてゆっくり寄せて来たら、見えた魚体は「エッ!! メジロいってる?」って感じでした。
魚体が見えてからも底へ引いたり、右へ左へと行ったり来たりしました。
同じ様なサイズのヤツが2匹、後ろに付いてウロウロしていました。coldsweats02
水面に顔を出して引き寄せ、何とかランディング成功。
しかし持参していた玉網は45cm枠だったんで、魚体の1/3がはみ出している感じで、テトラに引きずり上げてからも網から飛び出しそうでした。coldsweats02
シメてからルアーをはずそうとしたら、完全にアダージョを飲み込んでいて、ハリが2本ガッチリと掛かっていましたが、小さなハリがよく伸びなかったものです。4号のリーダーはザラザラになっていました。
63.5cm 3.2kgのメジロでした。
写真を撮り、本日は納竿としました。
Imgp2007
Imgp2012
 専用のタックルで出かけても魚影もみれなかったのに・・・
こんなこともあるので、ボウズが続いてもやめられません。coldsweats01

| | コメント (8)

2011年8月22日 (月)

垂水 マリンピア神戸の東横岸壁でカマスです。

■場 所:垂水 マリンピア神戸の東横岸壁
■時間帯:PM 6:25~PM 7:25
■釣 果:カマス 21・24・24・24.5・25.5cm
■ロッド:7フィートの振り出しのトラウトロッド
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 0.6号に、フロロ4号のリーダー
■ルアー:TACKLE HOUSE ローリングベイト48mm 4.5g  COLOR:MIアルビノ
     スミス ウェイビー 5.0cm 3.5g COLOR:赤金

 マリンピア神戸の東横岸壁にカマス狙いで釣行しました。
 釣り場に着いた時には岸壁の南端に、サビキ釣りの人が3人入っていたので、少し間隔をあけた北隣に入りました。
Imgp1985
Imgp1983_2
  ローリングベイトをセットして6:25頃釣り開始。
3投目でヒットし、20cm弱の鉛筆の様なカマスが来ました。(リリースです)
 その後何度も同じ様なカマスが付いて来ますがフッキングしません。
 6:30過ぎに、サビキ釣りをしていた人のすぐ前で「ガバッ !!」っとシーバスっぽいボイルがありました。coldsweats02
 6:45頃に少しましなサイズのカマスがヒット !! それから単発的にヒットしました。
 3匹目のカマスが釣れた時、フックをガッチリくわえてしまっていたので、薄暗くなった中、強引にペンチではずそうとしたら、フックが折れてしまいました。crying
 ルアーをウエイビーに交換。
 ウエイビーで2匹追加した後は、アタってもフッキングしなくなり、そしてアタリが遠くなって、cloud雲行きも怪しくなって来たので7:25頃に納竿としました。
Imgp5773
                      久々のfishです。coldsweats01

| | コメント (6)

2011年8月19日 (金)

平磯海づり公園でもボウズです。

■場 所:神戸 平磯海づり公園
■時間帯:PM 4:10~PM 6:30
■釣 果:なし

■ロッド:9.6フィートのショアジギングロッド
■リール:3500番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー:OWNER 撃投ジグレベル60

■ロッド:12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール:4000番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン 11cm 26g

 本日は平磯海づり公園が「釣り人感謝デー」(無料開放日)だったので夕方から釣行してみました。
 4:00頃受付で駐車料金だけを払って東の方に行ってみると、夏休み中のためか?ファミリーのサビキ釣りの人がいっぱいでした。ルアーでは入りづらかったので西に移動。
一番西の階段の下が空いていたのでそこに入りました。
Imgp1960
 今日はタックルを2本セットして、4:10頃に撃投ジグレベル60で釣り開始。
 海面は穏やかだったんですが、4:20頃に東に3人ほど隣の釣り人の、沖20mぐらいの所で「ガバッ !!」っというメジロっぽいボイルがありました。
タックルをT.D.ソルトペンシルの方に換えて探ってみましたが反応なく、ボイルもそれ1度キリでした。
 その後はタックルを交換しながら探ってみましたが全く反応なしです。
 6:00前に、沖を西から赤い貨物船が曳航されて東へ。
Imgp1967
 本日の早朝、舞子の明石海峡大橋下の岸壁に衝突した、オランダ船籍の貨物船です。写真を撮っていたら、右手前方のキャスティングエリア内でボイルです。ハマチクラスかシーバス?
 あわててT.D.ソルトペンシルをキャストしましたが反応なし。その後はボイルも反応もなく6:30頃納竿としました。
 ほとんどの釣り人はサビキ釣りをしていた様です。
小さなフグとカワハギが多かったみたいで、アジはなかなか上がっていなかったみたいですが、6:30頃に私がタックルを仕舞始めた頃から時合いになった様で、12cmほどのアジが景気良く上がり始めていました。

| | コメント (2)

2011年8月18日 (木)

須磨浦漁港大波止でボウズ part 4

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:30
■釣 果:な し
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1号
■リーダー:フロロ 4号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 大波止コーナーの少し北側に、ルアーの人が1人先行していました。
 大波止の中央ぐらいに入ろうと思ったんですが、少し風があり、向かい風だったので久々に空いていたコーナーに入りました。
 アダージョ65mmをセットして5:00頃釣り開始。
一文の字方向にキャストすると追い風気味だったので良い感じだと思っていたのに、ゴミがまばらに漂っていました。angry
少し潮が流れていたので、そのうちゴミも少なくなるかな?と期待していたんですが流れが止まり、同じ場所にゴミが漂っています・・・
 魚の反応もまったくなく、風が少し弱くなっていたので、5:20頃大波止の中央付近に移動。
少し北側にルアーの人がもう1人入っていました。
 大波止の中央付近にもゴミが多く、魚の反応がまったくなかったので、波止の先端付近に行ったり、波止の付け根付近に行ったりと探ってみましたが、結局ボイルもチェイスも魚影もなく、6:30過ぎに納竿としました。wobbly
Imgp1956
 今日は大波止の外側にはルアーは2人と、波止の付け根付近にエサ釣りの人2人だけで、波止先端内側にはサビキらしい釣り人が5人ほどでした。

| | コメント (2)

2011年8月13日 (土)

垂水でボウズ、ボイルもチェイスもなし part 3

■場 所:神戸 垂水漁港東大波止
■時間帯:AM4:40~7:15
■釣 果:なし
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2号に、フロロの7号のリーダー
■使用ルアー:シマノ コルトスナイパー 28g
        デュエル アダージョ 85mm 12g

 みたび垂水漁港東大波止(福田川西)にで釣行です。
 お盆休み突入なので、自分時間より20分ほど早く釣り場に着いたんですが、大波止コーナー付近では懐中電灯の明かりがチラチラ。
コーナー一帯には投げ釣りのグループが入っていました。(徹夜組?)
波止の先端方向にも、すでにルアーの釣り人が5人ほど入っていました。
 コーナーの西隣が空いていたのでそこに入り、4:40頃コルトスナイパーをセットして釣り開始。
しばらくして、ルアーを引き揚げる直前に小さいカマスらしいのが、ルアーのフックのない部分に食らいついてきました。(カマスにはリアフックの方が良いのかも?)
 5:00頃に東から西に流れ始めたので、ルアーをアダージョに交換。
交換してすぐに足元で小さいカマスらしのがチェイスしましたがフッキングせず。
その後は全く反応なしです。ボイルもチェイスも魚影もなし。
 50cmほどのボラが多いみたいで、薄暗い時に群れが目の前でギラリとヒラウチした時には、一瞬サバと間違いました。
 テトラの際には胴長3cmほどのアオリイカの新子がいましたが、アジやイワシなどは確認出来ず。
 後からルアーの釣り人が数人追加で、南面には7割ぐらい入っていた感じです。
ジグを使っていた人が一番多かった様で、その他ミノー、バイブレーション、ワインドなどを使っていた様ですが、見ていた範囲では釣れている様子はなかったです。
 暑いし、釣れないしで、6:30頃から引き揚げる釣り人がパラパラ。
7:15まで頑張ってみましたが結局反応なく納竿です。crying
Imgp1944

| | コメント (10)

2011年8月11日 (木)

須磨浦漁港大波止でボウズ part 3。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:40
■釣 果:な し
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号
■リーダー:フロロ 4号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行です。
 コーナー付近にルアーが1人、波止先端内側にはサビキらしい人が5人ほど入っていました。
漁港東の波止にもサビキらしい釣り人が5人ほど入っていたので、アジなどが上向きになっているのか?
Imgp1939
 コーナーの少し北に入り、アダージョ 65mmをセットして5:00頃釣り開始。
 少しして常連のAさんがやってきて、北側に少し離れて入りました。
 北西の風が少しありましたが、海は荒れている様子がないのに、テトラが上の方まで変な濡れ方をしていたので、怪しいな?と注意していたら、やはりウネリの波が来ました。低い位置に荷物を置いていたら波をかぶっていたところです。6日のウネリほどではなかったのですが、その後も突発的に何度かウネリの波が押し寄せました。
 5:30頃、全く反応がないので北側に移動。こまめに移動して探りましたが魚影も反応も全くなし。
 6:00前にAさんは釣りをやめて、ヤスを持って港内に移動していきました。
 9日は、6:00を過ぎてからシオが反応したんですが今日は無反応。
 波止の先端が空いていたので移動、久々に入ってやってみました。
追い風でやりやすかったんですが魚はサッパリ。
テトラの際に胴長3cmほどのアオリイカの新子の群れがいました。群れから少し離れて、胴長10cmほどに成長した個体も数匹確認です。
 ラスト15分ほど、小型のメタルジグも試してみましたが反応なし。
 結局連敗更新で crying、6:40頃納竿です。

| | コメント (9)

2011年8月10日 (水)

明石中崎小学校裏でボウズ、ボイルもチェイスもなし。

■場 所:明石 中崎小学校裏
■時間帯:AM5:00~6:30
■釣 果:なし
■ロッド:12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール:4000番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー:OWNER 撃投ジグレベル40
       ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン 11cm 26g

 明石の中崎小学校裏に釣行しました。
 釣り場に着いた時には誰もいませんでした。(釣れていないのか?)
Imgp1937
 5:00頃、撃投ジグレベル40をセットして釣り開始。
ゴミが漂っているのと、蚊が気になります。リールを巻いている左手ばかり6カ所ほど刺されました。(短パンで来なくて良かった〜 coldsweats01
 5:30頃、反応がないのでルアーをT.D.ソルトペンシルに交換しましたが、こちらも全く反応なし。
 後からルアーの人が2人入って来ました。1人はスキップバニーらしき物を使っていたようで、もう一人は離れていたので定かではないんですが餌木を使っていた様です。(エギングらしき人は短時間で撤収しました)
 6:30頃まで釣りましたが、ボイルもチェイスも魚影もなし。gawk
 見える範囲で、引き釣りの漁船も流していませんでした。
 市役所裏のベランダも釣り人が少なく、あまりアジ等は上がっていないのかも?
Imgp1927
 帰りに大蔵海岸をのぞいてみましたが、スポーツデポ裏のベランダの釣り人は8割ほどの入りの様でしたが、瀧の湯裏のベランダは6割程度で、ルアーで釣っている人はいなかった様です。
サビキで釣っているところは確認できずです。

| | コメント (4)

2011年8月 9日 (火)

須磨浦漁港大波止でボウズ part 2。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:40
■釣 果:な し
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号
■リーダー:フロロ 4号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 昨日ツバスを確認したので、今日はツバス狙いメーン釣行です。
 コーナー付近にルアーが1人、波止先端内側にサビキ1人だけです。(後から3人入りました)
 大波止中央付近に入りました。(ガラガラです)
今日は竿2本で、大型のボイルに備えて、シーバスロッドに40gのメタルジグをセットして用意しておき、ライトタックルにアダージョ 65mmをセットして5:00頃釣り開始。
 昨日の感じだったら、ツバスならすぐにヒットするかと思っていましたが、魚影も反応もなし。
5:15頃、1度小さなチェイスがありましたフッキングしません、極小のシオか小さなカマス?
反応がないので、波止の付け根の方に行ったり、先端付近に行ったり。
 サビキをしていた人は、状況が良くないのか?早々に帰って行かれました。
 6:10頃に最初の場所に戻って釣っていたら、チェイス !! そしてハリにかるく掛かった感触がありましたが、一暴れではずされてしまいました。20cm前後のシオでした。
その後2度、シオのチェイスがありましたがフッキングまでいきません。活性が低いのか、ルアーを見切られているのか?
 6:30頃に、シオと小さなツバスが一緒になって追って来ましたが、やはり食いつくところまでいきませんでした。
その後反応がなくなり6:40頃に納竿としました。
 昨日の感じだったらツバスならいけると思ったんですが・・・wobbly
 大型の気配はなく、シーバスロッド+メタルジグは出番なしでした。
Imgp1926
 帰る時、入れ替わりにやってきた、本格派っぽいエギンガーの人と少し立ち話しです。
 垂水平磯公園によく行かれるそうで、まだ1日に1杯程度(公園全体で)親イカが上がったりしているそうです。
 垂水平磯公園では、大きなシイラが飛びまくっていたこともあったとのことです。
今日は須磨漁港で、アオリイカのチェックされるとのことでした。

| | コメント (4)

2011年8月 8日 (月)

須磨浦漁港大波止でボウズ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:10~AM 6:30
■釣 果:な し
■ロッド:ソルトウォーターロッド11フィート
■リール:3500番クラス
■ライン:PE 2.5号
■リーダー:フロロ 10号
■使用ルアー:OWNER 撃投ジグレベル40
       ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン11cm 26g 

 今日は明石方面に出撃の予定でしたが、昨日(7日)須磨海づり公園で96.5cmのブリを上げている記事を見て、近いので須磨浦漁港大波止にも回ってきていないかと思い、大きいfish用のタックルのみで須磨浦漁港大波止に釣行しました。
Imgp1916
 最近状況が良くない様で、釣り場に到着した時にはコーナーに1人(ジギング?)と、投げ釣り1人、港内の先端にサビキ釣り1人しか入っていませんでした。(後からエサ釣り1人追加のみ)
 5:10頃、撃投ジグレベル40をセットして釣りを開始しようとしたら、目の前を左から右方向へ30cmほどの魚がギラリと光を反射して通過して行きました。
何かな?と思って見ていると、今度は同じ方向へ30cm弱のツバスが3匹ほど泳いで行くのがハッキリ見えました。
最近ツバスの姿を見ていなかったのに、大きいfish用のタックルのみで来たときに限ってツバスとは・・・
 大きいfishもいることを願って釣り始めましたが反応がありません。
5:45頃、ルアーをT.D.ソルトペンシルに交換。
6:00過ぎに小さなチェイスがあり、ルアーが戻って来たら30cm弱のツバスが4匹ほど付いて来ていました。(ルアーが大きすぎ・・・confident
 その後はツバスも姿を見せず、結局大きいfishの気配もなし。
sunが昇り、暑くなってきたので6:30頃納竿としました。

| | コメント (2)

2011年8月 6日 (土)

須磨浦海岸は土用波、そしてボウズ。

■場 所:神戸 須磨浦海岸〜大波止
■時間帯:AM 5:10~AM 6:45
■釣 果:ボウズ
■ロッド:7フィートのトラウトロッド
■リール:1500番クラス
■ライン:PE 0.6号
■リーダー:フロロ 3号
■使用ルアー:Bassday クリスタルポッパー 55mm COLOR:フラッシュゴールド

 ツバス&シオ狙いで釣行しました。
 最初は須磨海づり公園を西に200mほど行った場所に入りました。(この時点は海はおだやかでした)
 5:10頃クリスタルポッパーをセットして釣り開始。5投ほどし探ってみましたが反応がなし。なんとなく移動したくなり早々に東に移動。海づり公園西横の小さな砂浜に入りました。
 キャストしようとしたら、いきなり大きなうねりの波です。
波打ち際が波でグチャグチャになったので、2投しただけであきらめてさらにさらに東に移動。
(最初の場所で釣り続けていたら膝ぐらいまで波をかぶったかもcoldsweats02
 海づり公園の東海岸の波止に入ろうかと進んで行くと、土曜日のためか?一番西の波止をのぞいて、波止の先端には釣り人が先行していました。(一番西の波止の付け根は、腰ぐらいの深さで水没していて渡れません)
 風がほとんどなかったのであまり気にしていなかったんですが、突発的に大きな波が来る様で、短い波止で釣っていた人で、釣り道具を流されそうになっていた人もいたぐらいです。
(ブギボードなら少しぐらい遊べそう?なほどの波でしたwave
Imgp1900
 海岸波止をあきらめて須磨浦漁港の大波止へ。(最初から大波止に入れば良かった・・・かなりのタイムロスですgawk
 大波止付け根付近で、クリスタルポッパーのまま探りましたが全く反応なし。
 私が見ていたうちでは、他のルアーでやっていた人も上げていなかった様です。
今日はゴミはほとんどなくなっていたみたいです。(ゴミは大波止港内の置くに溜まっていた様ですdespair
 反応がないまま、6:45頃に納竿としました。
Imgp1893
 今日の波は「土用波」の様で、おだやかだったのに、いきなり大きな波が数発やってきて、そしてまたおだやかになるというパターンの繰り返しで油断できませんでした。

| | コメント (4)

2011年8月 5日 (金)

須磨海づり公園でツバス1匹。

■場 所:神戸 須磨海づり公園
■時間帯:AM 6:10~AM 7:30
■釣 果:ツバス(32.5cm)1匹
■ロッド:ソルトウォーターロッド11フィート
■リール:3500番クラス
■ライン:PE 2.5号
■リーダー:フロロ 10号
■ルアー:OWNER 撃投ジグレベル40 COLOR:02 ネイビー

 須磨海づり公園に釣行です。
 目が覚めた時には風が強そうだったんですが、天気予報では警報も注意報も出ていなかったので出発。
 本日は「釣り人感謝デー」(無料開放日)で、開園前には地下道の北側の外までの行列です。
Imgp1890
 第3釣り台の東側先端が空いていたので、そこを釣り座としました。
Imgp1871
 風が強いので撃投ジグレベル40をセットして6:10頃釣り開始。
 風はどんどん強くなり、10m/sをかなり超えていた時もあった様です。typhoon
吹き止まずに安定して吹いていたので、釣りよりウインドサーフィン日和といった感じです。
 釣り座は向かい風で、風が強い時にはメタルジグでもキャストすると減速し、押し戻される様な感じでした。coldsweats02
 釣りづらいし、ボイルもルアーに反応もなかったので、6:30頃に移動してみょうかなと思いながら、中層をシャクっているといきなりヒット !! 32.5cmのツバスでした。
Imgp1882
 1匹釣れたので期待して、移動せずに釣りましたがその後は反応なし。
 反応がないので移動も考えましたが、第2釣り台の、ルアーができそうな場所はすでに釣り人でいっぱいの様だったのでそのまま移動せず釣り続けました。
 風がさらに強くなり、治まりそうになかったので7:30頃に納竿しました。

 私が釣っていた場所、釣っていた時間帯にはメジロ&シイラの気配なしでした。

| | コメント (6)

2011年8月 3日 (水)

須磨浦海岸波止でツバス(小)1匹。

■場 所:須磨浦海岸波止
■時間帯:AM 5:00~AM 6:15
■釣 果:ツバス(20cm弱)1匹
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号
■リーダー:フロロ 4号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 65mm 7g COLOR:ホロイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行。
 大波止外側の先端付近には釣り人が入っていましたが、今日は比較的空いていたので久々にコーナーの近くに入りました。
Imgp1856
 アダージョをセットして5:00頃釣り始めましたが、テトラの際にゴミの帯が右手から流れてきます。
何回かキャストしましたが、沖の方にもまばらにゴミが漂っている様で、トップでは釣りになりません。gawk
ゴミの少なそうな所を探して波止の中央付近に移動してみましたが、どんどんゴミが流れてくるので再び波止の付け根の方へ、しかし浅場もゴミが多いので、5:50頃に須磨浦海岸の波止に移動することに。
(この間、ボイル、チェイス、魚影なしです。)

 移動の途中で久々に常連のB君に会いました。
大波止の先端付近で釣っていたそうですが、B君も今日はダメだったそうです。
やはり台風の前の方が、ベイトフィッシュが多くて良かったそうです。
 B君は少し前に、他の釣り場でメジロをバラしたそうです。近くで70cmUPも数匹上がっていたそうですが、次の日も同じ場所に行ったら、釣り人が超満員になり、メジロはいなくなっていたそうです。

 大波止から須磨浦海岸を西に歩いていくと、各波止の先端には釣り人が先行していたのでどんどん西に進み、海づり公園から東に2本目の波止(波止の付け根付近は水没していた)に入りました。
Imgp1862
 波止の先端で釣り始めると、1投目にチェイスがあり、足元まで小さなツバスが3匹追って来ました、しかしフッキングせず。
それから3投目ぐらいでヒットしたのは、20cmなさそうな小さなツバスでした。
その後は反応なく6:15頃に納竿としました。
Imgp1861

| | コメント (4)

2011年8月 2日 (火)

垂水でボウズ、ボイルもチェイスもなし part 2

■場 所:神戸 垂水漁港東大波止
■時間帯:AM 5:30~AM 7:15
■釣 果:なし
■ロッド:12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール:4000番クラスのスピニングリール
■ライン:PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー:ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン 11cm 26g

 再び垂水漁港東大波止に、メジロとシイラの様子見で釣行です。
 目が覚めた時には風が強よかったんですが、TVの天気予報では警報も注意報も出ていなかったので出発。
 波止のコーナーに投げ釣りの人が2人入っていたので、コーナーの少し西に入り5:30頃T.D.ソルトペンシルをセットして釣り開始。
 北東方向からの風が少しありましたが、追い風気味でルアーが良く飛んで良い感じでした。
しかし、ボイルもチェイスもなしです。
見かけたのはボラとトビエイ。
ルアーに驚いて小魚(イワシ系?)が何度か跳ねたので少し期待していたんですが、風がどんどん強くなり、風向きも東に振って真横からになりました。
東からの潮の流れも激しくなり、風と潮が同じ方向になってしまったのでトップウォーターではまともに引けなくなってしまいました。gawk
シイラの上がっている時間帯が少し遅いようなので、今日はもう少し粘る予定でしたが7:15頃納竿としました。
 釣り場もガラ空きだったので、メタルジグも用意しておくべきだったと反省です。wobbly
Imgp1850

| | コメント (3)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »