« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月27日 (土)

西舞子でボウズ。

■場 所:神戸 西舞子漁港
■時間帯:PM 5:00〜PM 6:00
■釣 果:なし
■ロッド:7フィートのトラウトロッド(パックロッド)
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:フロロ2ポンド
■使用餌木:ヤマシタ NAORY Range Hunter1.5B 3.5g Color:ピンク

 夕方にちょっと時間が出来たので西舞子漁港にヒイカ狙い(テスト)で釣行しました。
 漁港付け根のアジ・イワシの狭いポイントには、アジ狙い?の釣り人がひしめいていました。
 釣り座は漁港から東に突き出た波止の先端です。
 この場所で去年の11月28日に1杯ですが上げているし、暗いながらも外灯があるのでちょっと期待しているんですが・・・
 餌木より二回りぐらい大きい小メバルの群れがひんぱんに餌木に付いて来るものの、ヒイカの姿は見られず6:00に納竿としました。
 今シーズンは明石市界隈ではヒイカは遅れているのかも?
 西舞子漁港は、ヒイカ狙らいでまたチェックしてみたいポイントの一つではあります。
Nisimaiko1
Nisimaiko2
Nisimaiko3
 帰りの国道の温度表示は13℃になっていましたが、原付でウインドブレーカーではすこし厳しくなってきました。 wobbly

| | コメント (4)

須磨海づり公園西海岸でハネ。

■場 所:神戸 須磨海づり公園西海岸
■時間帯:AM 5:55~AM 7:30
■釣 果:ハネ 51.5cm 1.25kg
■ロッド:9フィートのトラウトロッド
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:スミス ウェイビー 8.5cm 11g COLO:BL(旧カラー)

 須磨海づり公園の西海岸にソゲ狙いで釣行しました。
 海づり公園の地下道から浜に出て西に移動。
海づり公園の少し西に投げ釣りの人が2人入っていました。
 西に500mぐらい行った所に入り、スミスのウェイビーをセットして6:00前に釣り開始です。
 釣り初めて5分ほどしてヒット !!
ヒットしてすぐにジャンプ&エラ洗いしたのでシーバスだとわかりました。
 サイズのわりに太ったハネでした。
Hane
 それから西に移動しながら探りましたが反応なし。
60mほど行ったところに釣り人が入っていたのでその手前で折り返し、元の場所まで探って行きましたが全く反応なく7:30頃納竿としました。
 ようやくサーフの浅場にもシーバスが寄って来たかな? ソゲはサッパリでしたけど・・・
Suma
 7:40頃、須磨海づり公園の東横の波止を通りかかった時、サーフから投げ釣りをしていた人が20cm弱のキスをダブルで上げているのを見かけました。

| | コメント (2)

2010年11月24日 (水)

和歌山 御坊でメッキ&アオリイカ

■場 所:和歌山(中紀)御坊
■時間帯:PM 3:00〜PM 9:10
■釣 果:メッキ(小) 1匹
     アオリイカ 4杯
       胴長11.5cm・12cm・18.5cm(320g)・19cm(350g)

メッキ用タックル
■ロッド:7.6フィートのトラウトロッド
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:ナイロン3ポンド
■ルアー:自作フェザージグ

アオリ用タックル
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ 4号
■餌 木:餌木王Q3号

 和歌山の御坊に釣行しました。
 釣友(ヒサキチ君)は昨年の今頃に、御坊で25cm前後のアジを上げているので、今日は明るい内はサーフでソウダガツオ、マズメにアオリイカ。暗くなってから漁港に移動してアジを狙う予定です。
 友人の家に行き、友人の車に乗り換え。PM0:35頃、尼崎末広から阪神高速湾岸線に入り、阪和自動車道、湯浅御坊道路を経て御坊に。
 最初に煙樹ヶ浜のサーフでソウダガツオを狙う予定でしたが、北寄りの風が少しあったので、風を避けて塩屋漁港の水路でのメッキに狙いに変更。
Gobou01
Gobou02
 PM3:00前に釣り開始。
 友人はアイスジグモドキ?で1投目から20cmぐらいのキビレを釣り上げました。ルアーにメッキも追って来ていたそうです。
私は小型のシンキングペンシルの早引きでトップとして使ってみたが反応なし。
友人は続いて小型のメッキもヒット。
トップに全く反応しないので、シンキングペンシルを沈めて使ってみたらメッキが追って来るもののフッキングしません。
ルアーをいろいろ試してみたけど反応なく、アジ用に作ってきた小型のフェザージグにようやく12cmほどの小型メッキがヒットしました。友人は同じ様なメッキを5匹ほど上げていました。
Mekki_2
 友人は25cmぐらいのメッキも見たそうですが、釣れたのは今の時期にしてはサイズが小さすぎです・・・
 PM4:00前に場所を移動。PM4:00過ぎに煙樹ヶ浜の東端に到着。
Gobou03_2
Gobou04
 とりあえず車を止めて風の状況やポイントの様子をみていたら、海岸の沖100〜200mぐらいのところでボイルが見えました。ソウダガツオらしいのが結構活発にボイルしていました。 coldsweats02
 急いでタックルを用意しましたが、その間にボイルがどんどん沖に移動。
 用意がととのって波打ち際に立ち込んだ時にはボイルは全く届かない所に移動し、そのうちボイルもなくなってしまいました。 gawk
Gobou05
 メタルジグを引いてみましたが全く反応なし。その後はヒラメなども期待してバイブレーションやブレードなども試めしてみましたがそちらも反応なし。
 PM6:00前に友人が良さそうなアオリをバラしたそうで、私も餌木に変更。
6:00過ぎに胴長11.5cmがヒットしました。アオリも今の時期にしては小さすぎです。
その後良さそうなアタリがありましたがバラし・・・
Aori01
 PM7:00頃、本命のアジ狙いで美浜の漁港に移動。
港内の常夜灯の近くに15cmほどのアジと5cmほどのイワシはいましたが良型のアジの気配なし。
友人が小さなネンブツダイを1匹上げたでけす。他の釣り人がアオリを1杯上げましたが、コロッケサイズにも届かないようなサイズでした。
 アジに見切りを付け、残り1時間ほどサーフに戻ってアオリを狙らおうかということになり移動。
風の様子をうかがいながら、PM8:15頃煙樹ヶ浜の中央付近にはいりました。
 月が昇ってちょっと良い感じでした。 moon1
 その場所で私はアオリを3杯追加。友人も1杯上げてPM9:10頃納竿としました。
Aori02
Aori03
Aori04
 気候の影響か?なかなか思うようには行きません。 coldsweats01

| | コメント (6)

2010年11月18日 (木)

室津漁港でヒイカ。

■場 所:播磨 室津漁港
■時間帯:PM 4:00~PM 9:00
■釣 果:ヒイカ 11杯(胴長6~8.5cm)
■ロッド:7.6フィートのトラウトロッド
■リール:1500番クラスのスピニングリール
■ライン:フロロ2ポンド
■餌 木:ヤマシタ NAORY Range Hunter1.5B 3.5g Color:アカエビ

 播磨の室津漁港にヒイカ狙いで釣行しました。
 PM2:00前に釣友(ヒサキチ君)に迎えに来てもらい須磨を出発。
 姫路バイパスを中地ランプで降りて南下、250号線に入り相生方面へ。
Nichinoeki
 途中、岩見の近くにできた「道の駅みつ」に寄り道。
TVの「秘密のケンミンSHOW」でも紹介されていたアーモンドバターや、産直野菜などを購入。

 PM4:00頃室津漁港の埋め立てに到着。埋め立ての西寄りに入りました。
Murotu1
Murotu2
 今日は、おっぱいスッテ3ヶを胴付き仕掛けにして、4.5mの磯竿で使ってみるということを試してみたかったので、最初はそれでスタートしていました。
 友人は少し離れて、係留していた漁船と漁船の間を探りに行っていましたが、すぐに戻って来て「1投目から来たで~。餌木の後を5匹ほど着いてきた。」と言って、クーラーなどを持って本格的に移動です。
 私はいろいろやってみましたが全く反応なし。
 1時間ほどして友人が戻ってきて「8杯釣ったで~。車ごと移動してあっちで釣ろう~。」ということで、私も移動しました。
 その場所でも胴付き仕掛けを試してみましたがやはり反応がないので、オーソドックスな餌木タックルに交換、餌木はNAORYの1.5Bです。
 タックルを換えてから私もポツリポツリ釣れ始めました。
Hiika1
 暗くなってから投光器を点灯。flair
光の照らす範囲にヒイカが寄って来て、サイトフィッシングでも釣れました。
 友人は「明るかった時の方が活性が高かったで~」とのこと。
 PM8:00前から光の照らす範囲に10cmほどのアジが寄って来てウロウロ。
それからヒイカはサッパリ釣れなくなり、PM9:00頃に納竿としました。
Hiika2
 私は計11杯、友人は暗くなってからペースダウンで計13杯です。
 途中何人かのぞきに来て「岩見に行ってたんですけど全然ダメでした」とか「2杯しか釣れなかったのでもう帰ります」とか。
常連風の人は「今日は濁りが入っててダメですね~、今年は遅れてるみたいで例年より釣り人も少ないですワ」とのことだったので、2人ともマズマズの釣果だったかもしれません。
 胴付き仕掛けではダメでしたが、もっと活性の高い時にでも、また試してみたいと思います。

| | コメント (6)

須磨浦漁港大波止でタチウオ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:40~AM 7:00
■釣 果:タチウオ 4匹(指3本弱~3本)
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 8号
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
     COLO:レーザーマイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 今日は夕方から友人と釣りに行くことになっているんですが、昨日のボイルが気になって釣行してしまいました。
 大波止のコーナー付近には投げ釣り(本格派?)が1人入っていました。他に先端付近にも2人ほど(ルアー?)入っていたみたいです。
 大波止の西面中央付近に入り、タックルをセットして5:45頃釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
 今日は5:50頃に最初のアタリがあり、5:05頃までにタチウオが4匹来ました。他に4~5回アタリもあったので、昨日までとえらい違いです。潮の関係か?活性が高かったみたいです。 upwardright
 タチウオはまだ釣れそうでしたが、4匹目を上げてルアーをBassdayのシュガペン95S(シンキングペンシル)に交換。
 6:15過ぎにタチウオがチェイスしましたがフッキングせず。(タチウオの姿が見えました)
 その後は全く反応なし。ボイルも全くなしです。(サゴシは終わりかな? ジャンプなしです)
 あんまり海面がおだやかなので、6:30過ぎにメタルジグ(シマノ コルトスナイパー42g)を試してみましたが、やはり反応がなく6:50過ぎに納竿としました。
Tachiuo
 今日は投げ釣りの人が4人ほど入っていて、大波止のコーナーに入っていた人が7:00前に30cm前後のカレイを上げていました。(かなり遠くから見ていましたが、ヒラメではなかったと思います)

| | コメント (3)

2010年11月17日 (水)

須磨浦漁港大波止でタチウオ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:40~AM 7:00
■釣 果:太刀魚 (指3本)
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 8号
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
     COLO:レーザーマイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 気温が下がっていた様ですが、風がほとんどなかったので助かりました。
 大波止のコーナー付近には2人ほど入っていたので、大波止の西面中央付近に入りました。
 タックルをセットして5:45頃釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
 全く反応がなかったんですが6:00過ぎにようやく1匹ヒットです。
Tachiuo
 魚を取り込んで釣りを再開。すぐにキャスティングエリア内のやや北寄りでボイルがありました。
ツバスかハマチかな?他の魚かもしれないちょっと微妙なボイルでした。
 T.D.ソルトバイブを2度放り込んでみましたが反応なかったので、ルアーをBassdayのシュガペン95S(シンキングペンシル)に交換。
 少しして小さなチェイスがありましたがこれは太刀魚の様です。
 その後は全く反応なく、7:00頃に納竿としました。
 今日もサゴシのジャンプは1度もなかったです。

| | コメント (5)

2010年11月15日 (月)

須磨浦漁港大波止でタチウオ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:40~AM 7:00
■釣 果:太刀魚 (指3本強)
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 8号
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
     COLO:レーザーマイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 大波止のコーナー付近には2人ほど入っていたので、大波止の西面中央付近に入りました。
 タックルをセットして5:45頃釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
 全く反応がなかったので、太刀魚も何処かに行ってしまったのかな~と思っていたら、6:10頃にようやく1匹ヒットしてくれました。 coldsweats01
Tachiuo
 太刀魚を取り込んでルアーをデュエルのアダージョ85mmに交換。
 しかしその後全く反応なし。今日はサゴシのジャンプも1度もなかったです。浅場寄りでボラが跳ねるのみ。 gawk
 常連のB君が後から南隣りに入っていましたが、反応がないので先端付近に移動。先端もダメらしく6:50頃に引き揚げていきました。
 私はその後10分ほど粘ってみましたが、全く反応なく7:00頃に納竿としました。

| | コメント (4)

2010年11月13日 (土)

須磨海づり公園西海岸でボウズ。

■場 所:神戸 須磨海づり公園西海岸
■時間帯:AM 5:30~AM 7:20
■釣 果:なし
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:ダイワ Shore Line Shine R35S(旧タイプ) 8.5cm 9g COLO:イワシ
       ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR72S 72mm 15g COLO:レーザーマイワシ
 
 須磨海づり公園の西海岸にソゲとシーバス狙いで釣行しました。
 塩屋東海岸波止の東横に入り、東方向へ探って行きました。
 今の時期、そろそろ日の出前にシーバスのボイルがないかな~と期待しているんですがサッパリです。
 西の地下道付近にはルアーで釣っている人が4人ほど入っていました。
釣り人を避けてどんどん東に進んで行き、6:20頃にヒットしましたが小さなオキエソの様で、少し魚が見えたところではずれてました。
Suma
 その後ボイルもアタリもなし。ボラが跳ねるだけです。 gawk
 さらに東に進んで行くと投げ釣りエリア?で、投げ釣りの人が10人ほど入っていました。
投げ釣りの人が釣っていたのは、見ていた範囲では小さなクサフグだけです。
 投げ釣りの人を避けながら足早に探っていたので、7:00頃に海づり公園に到着。さらに海づり公園の東海岸も、ルアーをT.D.ソルトバイブに交換して探ってみましたが全く反応なし。
 海岸の波止で投げ釣りをしていた1人に話しを聞いたら「フグも釣れません」とのことでした。
 7:20頃に納竿。黄砂の影響か朝日が面白かったので写真を撮って帰宅しました。
Morning_sun

| | コメント (6)

2010年11月12日 (金)

須磨浦漁港大波止でアオリイカ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:PM 6:10~PM 7:10
■釣 果:アオリイカ 胴長19.5cm 350g
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号
■餌 木 :ヨーヅリ 大分型3号 ピンク系(かなり旧タイプ)

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 ポット時間ができて、暖かそうだったのでアオリ狙いで釣行しました。
 大波止西面中央付近に太刀魚狙いの人(ケミホタルでの引き釣り)が1人入っていたので、その少し南側に入りました。
 6:25頃にヒットしてくれたのが350gです。
アタリもこれ1度キリでした、良く来てくれたものです。 happy01
 7:10にちょうど一時間だったので納竿としました。
Aoriika

| | コメント (4)

須磨浦漁港大波止でボウズ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:30~AM 7:00
■釣 果:なし
■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
       COLO:レーザーマイワシ
       ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
         11cm 26g COLO:スケルトンキビナゴ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 予報では雨になていたためか?大波止のコーナー付近に1人しか入っておらず、大波西面の中央付近に入りました。(後からエサ釣りの人が2人入ったぐらいです)
 タックルをセットして5:40頃釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
 まったく反応がなかったんですが、6:10頃になってにタチウオらしい小さなアタリが2度ありました。しかしフッキングせず、その後はアタリもなし。
 6:15頃ルアーをT.D.ソルトペンシルに交換。
 ボイルもチェイスもなし。サゴシのジャンプもなし。 gawk
 風が巻いていて、フォローの時はルアーが良く飛んだけど、北方向からになるとラインが横に流されトップのルアーでは操作が困難な時もありました。
 雨は一時の小雨程度ですみましたが、雲が厚つくて暗く、6:30頃までヘッドランプを外すのを忘れていたほどです。
 6:50頃に少し沖でボイルがあったので、ハマチかなと思ったら続いてジャンプして見えた魚体はサゴシでした。今までと比べたらサゴシにしてはかなり遅い時間帯です。
 ルアーへの反応はなく7:00に納竿としました。
Suma

|

2010年11月10日 (水)

須磨浦漁港大波止でタチウオ&エソ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:20~AM 7:00
■釣 果:タチウオ (指3本)
     エソ 45cm前後
■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
     COLO:レーザーマイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 大波止のコーナー付近から中央の少し北寄りに5人ほど入っていたので、一番北寄の人の少し北に入りました。
 昨日は風と波でかなり荒れていたようですが、今日は思っていたよりおだやかです。
 タックルをセットして5:30頃に釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
 海面の変化も、ルアーへの反応もないまま時間が過ぎて行きました。
 少し不安になりましたが6:00前にタチウオらしい小さなアタリが2度あり、その後ようやくタチウオが来てくれました。
Tachiuo
 その後2度アタリがありましたがフッキングせず、3度目のアタリでフッキングしたのは45cm前後エソでした。
 エソを開いて小骨をカリカリにまで揚げた唐揚げが好きなんですが、ここのところ揚げ物が続いていたし、フックも簡単にはずれたのでリリースすることに。
Eso
 エソをリリースしてから、6:10頃ルアーをT.D.ソルトペンシルに交換。
 6:30頃に1度青物(ハマチ?)らしいチェイスがありましたがフッキングせず。
 その後は反応なく7:00頃に納竿としました。
 今日はサゴシのジャンプも全くなく、青物のボイルもなかったです。見ていた範囲では他の人が魚が上がっている様子もなかったです。

 追伸 少し前に須磨浦漁港で、夜にサビキをしていた人が40cmぐらいまでのサバを数匹釣っていたという話しを聞きました。11月7日に海づり公園の東の海岸で釣れたサバは、はぐれたサバが1匹だけいたというのではないみたいです。

| | コメント (2)

2010年11月 9日 (火)

Kobe須磨発 釣りのBlogからのお願い。

 昨日須磨浦漁港の釣りに行った時に、常連さんからこのブログに関してクレームがつきました。
 おかげさまで、このブログも少しアクセス数が増え、いろんな人に見て頂いているようです。
 釣り場に来て「ブログを見て来てみました」という人もあったようです。このブログを見て来られている方はわずかだと思いますが、須磨も今の時期にしてはルアーでの釣り人も多いようで、中にはマナーの悪い人もいるようです。
 マナーにも色々ありますが、やはり一番目立つのはゴミの問題で、特に缶コーヒーなどの空き缶をテトラポットの上などに置きっぱなしにしてあるのが目立つそうです。
 常連さんに「ブログで克明にポイントの紹介なんかするからや~」と注意されてしまいました。
 ブログを始める時に、個人的には何時・何処で・何を・どの様に釣ったか、ということを一番知りたかったので、それにこだわってブログを公開しているんですが、クレームがつくと悩んでしまいます。
 このブログを見て頂いている方にはマナーの悪い人はいないと思いますが、例えば釣り人が10人入って、たった1人でもゴミを置いて変えってもそれが目立ってしまいますからね・・・ despair

 先日、用事で淡路島の都志に行くことがありました。(釣りはできませんでしたが)
 釣り場の近くに無料の駐車場があり、綺麗なトイレもあって、ファミリーフィッシングなんかにもってこいの場所で、私も以前からお気に入りの場所の一つです。
 久々にそこのトイレに入って悲しくなりました。手洗い台の下にコンビニ袋に入れられた弁当などのゴミが積まれていたのです。トイレも以前より汚くなった感じがしました。 wobbly
 淡路島のあちこちに公衆トイレがあったんですが、戸を閉めてしまって使えなくしているのがあります。
釣り場でも以前はOKだったのに「立ち入り禁止」の柵ができてしまったりするのは釣り人のマナーの悪さにも原因があるのかもしれません。

 私自身も注意しますので、くれぐれもマナーを守って楽しい釣りをしましょう。 happy01

Manners

| | コメント (12)

2010年11月 8日 (月)

須磨浦漁港大波止でボウズ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:55~AM 7:00
■釣 果:なし
■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■使用ルアー :ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
      11cm 26g COLO:スケルトンキビナゴ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 今日は天気予報では明け方から雨になっていたので、カッパを着込んで少し遅めの釣行です。(結局雨は降らなかったけど)
 大波止のコーナー付近から西面の中央付近にかけて、ルアー釣りの人がまんべんなく入っていたので、波止の付け根から50mぐらいの所に入りました。(明るくなってから見ると、やはりテトラが前の方まで沈んでいて、大物が来るとヤバイ場所です。)
 6:00過ぎにT.D.ソルトペンシルで釣り開始。少ししてサゴシがジャンプ、そして小魚も追っていました。
 6:10頃にチェイスして少しルアーを追って来ましたがフッキングせず。ハマチ?サゴシ?微妙な感じでした。
 ボイルもなく反応もないので、6:30過ぎに波止の先端付近の様子を見に行きましたが、上がっている様子もなかったので元の場所に戻り釣り再開。
 しばらくして、少しはなれて南隣に入っていた人が魚とやり取りしているのが見えました。
少し取り込みに難儀していたようなので、玉網を持って駆けつけ「手伝いましょうか」と声をかけた時にはちょうどランディングするところでしった。
65cmは超えていそうなメジロで、ルアーはマリアのポップクイーンだったと思います。
 釣り場に戻りキャストを繰り返しましたが、その後は反応なく7:00頃に納竿としました。
Suma

| | コメント (5)

2010年11月 7日 (日)

須磨海づり公園西海岸で、サバ & タチウオ。

■場 所:神戸 須磨海づり公園西海岸
■時間帯:AM 5:50~AM 7:15
■釣 果:サバ:35.5cm
     タチウオ(指3本強)
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラス
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号
■使用ルアー:ダイワ Shore Line Shine R35S(旧タイプ) 8.5cm 9g COLO:イワシ

 須磨海づり公園の西海岸にソゲ狙いで釣行しました。
 海づり公園の地下道から浜に出て西に移動。
海づり公園寄りに投げ釣りの人が3人入っていました。(カレイ狙い?)
 海づり公園から西に500mぐらいのところに入りました。後から東隣りに2人入りましたが、餌木でアオリを狙っていたようです。
 Shore Line Shineをセットして5:55頃釣り開始。
1投目をキャストしてすぐにヒット !!
ハネかな?と思ってランディングしたら、何とサバでした。
Saba
 ??何でこの時期に、この場所でサバと思いましたが、サバなら群れているかもと期待して釣り再開。
6:00を過ぎにヒットしたので、またサバかと思いましたが今度はタチウオでした。
 ??何でこんな浅い場所でタチウオという感じです。
(家に帰ってタチウオの腹を割いたら、11cmほどのサッパが入っていました)
Tachiuo
 その後西の方へ探って行き、2度小さなアタリがありましたがフッキングしませんでした。
Suma1_2
 西の地下道の、少し東に投げ釣りの人が入ったいたので、その手前で折り返し、最初に入った場所まで探りましたが反応なし。ソゲは気配もなしという感じです。 gawk
 7:00過ぎに最初の場所まで戻って釣っていたら、西から波打ち際5mぐらいの所を、海岸線と平行に50cmぐらいの魚が近づいて来ました。目の前まで来たとき派手で綺麗なシイラだとハッキリと見えました。(流線型でブルーの胸びれが綺麗でした shine
シイラの泳いでいった先にルアーをキャストして引いてみたら、シイラが後を追ってきましたが、足元までルアーが戻って来てしまいノーバイト。
また泳いでいった先にルアーをキャストすると追って来ますがやはりフッキングしません。同じことを4回ほど繰り返しているうちに何処かに行ってしまいました。(アクション変えたりしてみたんですが・・・)
 その後反応がなくなり7:15頃納竿としました。
 帰る時、潮が満ちてJRの壁寄りの歩道?に渡ることができなくなってしまっていて、500mぐらいテトラの上を歩いて帰ることになってしまいました。 wobbly
Suma2
 最近行ってませんが、現在塩屋漁港の大波止ではサバやシイラが上がっているんでしょうか?

| | コメント (5)

2010年11月 5日 (金)

須磨海づり公園にて。鯛ラバでシオ、しかし・・・

■場 所:神戸 須磨海づり公園
■時間帯:AM 6:00~AM 7:30
■釣 果:シオ 47cm

■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの2.5号に、フロロの10号のリーダー
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
      11cm 26g COLO:スケルトンキビナゴ

■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:2500番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 1.5号 リーダー:フロロ4号
■ルアー :ダイワ ベイラバー 30g COLO:ホロオレンジゴールド

 須磨海づり公園に釣行しました。
 本日須磨海づり公園は、釣り人感謝デーなので無料開放です。
 5:25頃に海づり公園のゲートに着くと、すでに30人ほど並んでいました。
開園までには地下道の中にまで列が伸び、「日曜並やな~」と話している声もちらほら聞こえました。
 比較的人が少なそうだと思ったので第3釣台の東先端の北角に入り、T.D.ソルトペンシル6:10頃釣り開始。
 たまにサゴシのジャンプはあるものの静かな海面でしたが、いきなり足の下でボイル。
ハマチのようでしたが真下だったのでビックリしました。
 一度サゴシっぽいのがチェイスしまいたがフッキングせず。その後2度ボイルがありましたがツバスかな~?ハマチかな~?という感じです。
 今日は以前から、海づり公園で鯛ラバをテストしてみたいと思っていたのでテストしてみることに。
7:00を過ぎてから、タックルを鯛ラバをセットしたものに交換。
 上げ潮が、まともにキャスティング方向から押してくる感じだったので、少し潮上(正面)にキャストしてやってみました。
 隣に入っていたハゲ掛け師と、話しながら釣っていたらいきなりゴンゴンと明確なアタリがありました。
話しながら釣っていたのでつい反射的にアワセを入れてしまいました・・・(鯛ラバってアワセてはいけないんですよね。 crying )カラアワセです。
 しばらくしてコツンコツンと小さなアタリがありました。今度はそのまま巻続けたけどその後は反応なし。
 少しして、足元近くに鯛ラバが戻って来た時に、後ろにハマチが付いてくるのが見えました。
それからツバスクラスの付いてくるのが見えましたがフッキングしません。
 7:30少し前に、7:30になったら納竿にしようかと思っていたら。ゴンゴン、ゴンゴンと明確なアタリがありました。今度はアワセずに同じスピードで巻続けると、ゴンゴン、ゴンゴンというアタリが止まりません。そのまま引き続けていたら、グーッと反転して引っ張るような感触があったので少しアワセを入れたら無事フッキングできたようです。
 あまり走ることなくゴンゴン、ゴンゴンという引きだったので、真鯛かな?と思っていたんですが、上がって来た魚体の色が違います。さらに巻き上げるとシオだとわかりました。
隣のハゲ掛け師が玉網を構えてまっていてくれたので、すくってもらってランディング成功。
50cmを超えるかな?と思いましたが、網を引き寄せて見ると何と尻尾の先がありません。
体は綺麗なんですが尻尾の先が溶けるようにしてないのです。
(小さい時にでもケガをしたのか?それとも奇形か? 微妙・・・)
すっきりしないので、長さを測り、写真を撮ってリリースすることにしました。
(尻尾が綺麗なら50cm超えてたと思います。 catface
魚には罪はないので、「もう人に捕まらずに無事に余生を送れよ」と願いつつ、本日は納竿としました。
 すでに海づり公園で鯛ラバで良い実績を上げられている方もおられるかもしれませんが、30分ほどで、アタリ3回と追いが2度あったので、海づり公園での鯛ラバの可能性が実感できました。 coldsweats02
Sio
 PS. 写真で尻尾がハッキリ写っていませんが、短時間にシメずに暴れ回る魚を、網で押さえて撮ったのでこうなってしまいました。意図的ではありませんので。 coldsweats01 (シオは元気に帰って行きました。)
Suma_umizurikouen

| | コメント (5)

2010年11月 4日 (木)

須磨浦漁港大波止でタチウオ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:20~AM 6:45
■釣 果:太刀魚 4匹(指3本弱〜指4本弱)
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 8号
■ルアー :ダイワ T.D.ソルトバイブ-RR80S 80mm 21g
     COLO:レーザーマイワシ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 大波止のコーナー付近に4~5人入っていたみたいですが、大波止西面の中央付近があいていたので、中央の少し北寄りに入りました。
少し離れて南隣に入っていた人は餌木を引いていたようです。
 時間待ちして5:35頃釣り開始。ルアーはT.D.ソルトバイブです。
すぐに小さなアタリがありましたがフッキングせず。リーダーを確認したらキズがついていたので太刀魚のようです。
 リーダーを結び直して釣りを再開。しばらくは反応がなかったんですが、5:45頃から太刀魚が順調にアタリ出しました。
 6:00前に4匹目を上げた時には、まだ太刀魚が行けそうだったんですが、ルアーをアダージョ(85mm)に交換。
 サゴシが2度ジャンプしましたが、青物のボイルはありません。
 アダージョに換えてすぐにアタリがありましたが太刀魚だったようです。
 その後小さなバイトがありましたが、これはセイゴのようです。
テトラの際で、セイゴ数回ボイルしていました。
 その後は反応がなくなり、6:25頃に波止の先端付近の様子でも見に行こうかと思っていたら、キャスティングエリアの少し沖でハマチの様なボイルが2度ありました。
そのまま移動せずにその場所で粘ってみましたが、ルアーには反応なく6:45に納竿としました。
Tatiuo
 今日は波止の先端付近の状況は不明です。
 波止の付け根付近には平日なのに、投げ釣りの人が4人入っていました。(そろそろカレイ? それとも落ちのキス?)

| | コメント (4)

2010年11月 1日 (月)

須磨浦漁港大波止でボウズ。

■場 所:神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯:AM 5:50~AM 7:00
■釣 果:なし
■ロッド:ルアーロッド9.6フィート(パックロッド)
■リール:3000番クラスのスピニングリール
■ライン:PE 2号 リーダー:フロロ 8号
■使用ルアー:デュエル アダージョ 85mm 12g COLOR:ハーフホロトウゴロウ

 須磨浦漁港大波止に釣行しました。
 予報では雨が朝まで残るということだったので、少し遅めの釣行です。
 大波止西面の中央付近とその北寄りに先行者があったので、いつもよりさらに北寄りに入りました。
 6:00前にアダージョで釣り開始。
今日はタックルも、ルアーのサイズも、少しライトにしてのトライです。
 近くで小さなボイルがあり、アタリがありましたがフッキングしません。
 南隣の人が太刀魚を上げました。
 再びアタリがありましたがフッキングせず、リーダーを確認したらキズが入っていました。
ボイルもアタリも太刀魚のようです。
 リーダーを結び直して釣りを再開すると、右手方向(砂浜寄り)で少し派手なボイルがありました。ハマチのようです。
 6:10頃、ボイルが目の前に近づいた時にヒット !!
今日入っていた場所は波止の付け根寄りで、前にテトラが張り出している少し難儀な場所です。
テトラをかわして足元に寄せて来たのは40cmを少し超えるぐらいにハマチでしたが、網に手をかけようとしたとたんにフックがはずれてバラし。
ルアーがすっぽ抜けて飛んできて、ウインドブレーカーの腰の辺りに軽く刺さりました。 coldsweats02
 その後はボイルがなくなり反応もなくなったので、6:30頃に波止の先端付近に様子を見に行きました。
 コーナー付近に常連のAさんとB君が入っていましたが、ボイルもなく太刀魚のみということでした。
B君に「浅場の方で少しボイルあって、1匹バラしてしもた〜」と話したら「え〜っ!!」と驚いていたので、先端付近の状況は悪かったみたいです。
 先端近くでサゴシがジャンプし、小魚を追いかけていたので、そこで少し竿を振ってみましたが反応なし。
 再び浅場の方に戻って釣っていると6:45頃にボイルがあり、ボイルの近くをルアーが通った時にチェイスしてきましたがフッキングせず。(ハマチだと思います)
 その後はボイルもなくなり7:00に納竿としまた。
Sumauragyokou
 天候が悪かったし、潮も長潮のためか、今日は大波止の外側は私も含めて5人しか入っていなかったようです。
 私が見ていた範囲では釣果は1人太刀魚が1〜2匹といったところです。
 バラしてしまったけれど、今日はルアーのサイズを小さくしたのは正解だったかも。
 早い時間帯に太刀魚を上げておかなければボウズの確率が高くなりそうです。

| | コメント (4)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »