« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

須磨のサーフからのエギング

■場 所 : 神戸 須磨浦漁港西海岸
■時間帯 : PM 6:45~PM 7:45
■釣 果 : アオリイカ 胴長18cm 350g・胴長19cm 400g
■餌 木 : ヤマシタ アオリQ 2号 Coror:オレンジ
■ロッド : 7フィートの振り出しのトラウトロッド
■リール : 1500番クラスのスピニングリール
■ライン : PE 0.6号に、ナイロン2号のリーダー

 本日はサーフからのエギング。釣り場に着いた時、須磨浦漁港大波止の西隣の短い波止にエギンガーが2人。その西と、そのまた西の波止の先端に、それぞれ投げ釣り(アナゴ狙い?)が一人ずつ入っていた。
須磨浦漁港大波止の先端付近には太刀魚狙いと、エギンガー数名が入っていたようだった。
 釣り座を、大波止の西へ1番目と2番目の波止の間の砂浜にして釣り開始。
3投目ぐらいで胴長18cmのアオリが来た。それからアタリがないまま、ちょこちょこ移動し、大波止の横の浜に移動して来て数投キャストし、そろそろ帰ろかなと思っていた時に胴長19cmのアオリが来た。それを取り込み、クーラーバックに入れて納竿とした。

0909261

0909262

|

2009年9月17日 (木)

須磨浦漁港大波止、ルアーで太刀魚&ハマチ&メジロ。

■場 所 : 神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯 : AM 5:00~AM 5:50
■釣 果 : 太刀魚 76・78cm(指3本クラス)
      ハマチ 57cm 1.7kg  メジロ 60.5cm 2.05kg
■ルアー : ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
      11cm 26g(S)Coror:レーザーピンクバック
      Bassday クリスタルポッパー 88mm 23g
■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの3号に、フロロの8号のリーダー

 須磨浦漁港大波止の外側、テトラ帯の先端付近に入った。
釣り始めてすぐ太刀魚が連続ヒット。5:15頃に、隣の釣り人がメジロクラスを上げた。
隣りの人に触発され、気合いを入れてリーリングしているとドカンとヒット。メチャ元気。難儀して取り込んだのはギリギリメジロクラス。(60.5cm)
 メジロに、ソルトペンシルのフックを2本も伸ばされてしまったので、ルアーをクリスタルポッパーにチェンジ。数投したところで右前方10mくらいの所でボイル。運良くその少し沖をクリスタルポッパーが戻ってくるところだったので、ボイルした真上でアクションつけたら、またまたドカンとヒット。一直線に一気に突っ走る‼メッチャ強い。
さっきよりでかいと思ったけど、引き方がぜんぜん違う? しばらくやりとりし、浮いてきたら変な感じ。よく引くはずである、尾っぽの少し前にスレ掛かりだった。
その後隣りの釣り人がまた、ハマチグラスををゲットした。
釣り人が多くなってきたし、鮮度良く魚を持ち帰りたいので、5:50頃早めに納竿とした。

20090917


|

2009年9月 7日 (月)

須磨浦漁港大波止、ルアーでハマチ。

■場 所 : 神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯 : AM 5:00~AM 6:20
■釣 果 : ハマチ 58cm
■ルアー : ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
      11cm 26g(S)Coror:レーザーピンクバック
■ロッド : 12フィートの振り出しのシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの3号に、フロロ8号のリーダー

 須磨浦漁港大波止の外側、テトラ帯の先端付近に入った。
 9月4日の朝にサワラを掛けた時、6号のフロロのリーダーが、サワラの歯であっさり切られてしまったので、本日からリーダーを8号を使用。
 AM5:30頃に目の前10m以内の所でボイル。投げ込んでいたT.D.ペンシルがいいタイミングでそこに戻ってきていたので、気合いを入れてアクションを入れたらガバッとヒット。
重量感があり結構引いたけど、テトラに寄ってから、あまり暴れなかったので根ズレされることなく無事ランディング。メジロに少し足りない58cmのハマチだった。
その後ツバスらしいチェイスは2度あったけどフッキングせず。メジロ級のボイルはなかった。(ツバスを釣るにはちょっとタックルがゴツ過ぎる・・・)

20090907


|

2009年9月 1日 (火)

須磨浦漁港大波止、ルアーでサワラ。

■場 所 : 神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯 : AM 5:10~AM 6:00
■釣 果 : サワラ 73cm 2.25kg
■ルアー : ダイワ T.D.ソルトペンシル ドラドチューン
      11cm 26g(S)Coror:レーザーマイワシ
■ロッド : 12フィートの振り出しシーバスロッド
■リール : 4000番クラスのスピニングリール
■ライン : PEの3号に、フロロ6号のリーダー

 本日は2日前に、根ズレでやられたヤツの正体を見たいと、ツバスを無視したタックルのみで出かけた。
須磨浦漁港大波止の外側、テトラ帯の先端付近に入って釣り開始。後から釣り人が1人来て隣に入った。
 釣り初めて5~6投目ぐらいでドカン‼と出た。先日と同様右へ左へ底へと引いたが、タックルが違うので少し余裕。それでも慎重に寄せてきて、これまた久々に持参していた、でかい玉網でランディングに成功。「サワラ」ゲット‼
 その後、隣りに入っていた人がメタルジグでメジロをヒット。小生の玉網で取り込みをアシストしました。(他人の魚を取り込む時の方が緊張します)
 その後、2人共にツバスを掛けたが、どちらも雑に扱ってしまってバラしてしまいました。
私は、6:00頃にPEラインがトラブってしまったので、早めの納竿しました。

 持ち帰ったサワラは、焼いたのは淡泊で上品な味で旨かったし、刺身は脂がのっていて、部位によってはトロを上品にしたような感じで、これも非常に旨かった。

20090901


|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »