トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

須磨浦漁港大波止、ルアーでツバス。

■場 所 : 神戸 須磨浦漁港大波止
■時間帯 : AM 5:10~AM 6:30
■釣 果 : ツバス 29・31・33・33.5・36.5・37・37cm 計7匹
■ルアー : デュエル アダージョ
      85mm 12g Coror:ハーフホロトウゴロウ
■ロッド : 9フィートのトラウトロッド
■リール : 3000番クラスのスピニングリール
■ライン : フロロ12ポンド(リーダーなし)

 須磨浦漁港大波止の外側、テトラ帯の先端付近に入ってツバス狙い。
ルアーは愛用していたBassdayのシュガペン95mmFをセットして釣り開始。
5:30頃にフルキャストして着水後、少しアクションをつけたところ、強烈なバイトがあり、ドラグがどんどん引き出された。
かなり慎重にやり取りしたが、右へ左へ底へとグイグイ引かれたあげく、根ずれで切られてしまった。(無念、シュガペンなくす‼ もう手に入らないカラーやったのに・・・)
メジロかサワラかも?(青物系の突っ走り)気をとりなおして、デュエルのアダージョ85mmをセットした。
シンキングペンシルを早巻きして表層をキープし、トップウォーターとして使用した。
しばらくしてツバスがヒットし始めた。
チェイスも多く、5回まで数えていたが、後は数えるのをやめた。
6:00を過ぎてから、沖でもう一度強烈なチェイスがあったが、それはフッキングしなかった。
6:30頃、まだツバスの反応が続いていたが、7匹目を釣り上げたところで持参していた小型クーラーが満杯になり納竿とした。
 途中、胴長20cm前後のアオリが高速で追って来て、アダージョをはたき、スミを吐いて逃げていくというおまけもあった。

Photo_090830


|

トップページ | 2009年9月 »